メニュー

ゴルフ部

2015.06.21

第38回全国大学対抗戦 6月17・18日 北海道・小樽カントリー倶楽部

勢い続かず、女子部は7位に終わる

 北海道小樽市・小樽カントリー倶楽部で行われた全国女子大学ゴルフ対抗戦に、女子部が出場した。先日、関東対抗ゴルフカップにて男子部がAブロックに昇格した勢いそのままに女子部も続きたかったところだが、結果は7位。8月に行われる関東女子学生ゴルフ選手権を前に、課題の残る内容となった。

 主将の鈴木ありさ(スポ3=東京・杉並学院)を筆頭に、小出真鈴(文構3=長野西)、堤なつき(教3=東京・早実)、浜上佳奈(人3=長野・佐久長聖)の3年生カルテットで本大会に臨んだ。しかし、結果は2日間ともついてこなかった。アンダーパーでコースを回った者は両日ともなく、総合成績は7位。全員が成績を残せず、常日頃から心がけている『全員ゴルフ』をみせることはできなかった。

 早大ゴルフ部のテーマである『全員ゴルフ』を意識し、上位を目指した女子部。それでも実力で及ばず、悔しい思いをした。また、本大会で優勝を果たしたのは日本大学であり、同じ関東ブロックのチームだ。これから全国規模の大会に出場するには、避けては通れない大きなカベとなる。すぐに各自のスキルアップが必須だろう。個の力を高めていき、持ち前の団結力で次へ臨んでいきたい。

(記事 菖蒲貴司)

結果

1日目



鈴木ありさ 81(43,38)

小出真鈴  83(44,39)

堤なつき  75(38,37)

浜上佳奈  80(38,42)



合計236ストローク 7位





2日目



鈴木ありさ 76(38,38)

小出真鈴  80(38,42)

堤なつき  75(38,37)

浜上佳奈  82(41,41)



合計231ストローク





2日間 合計467ストローク 7位