メニュー

ERROR

2015.05.12

ユニバーシアード代表に高木ら選出!

 11日、7月に韓国の光州で開催される第28回ユニバーシアード競技大会におけるユニバーシアード女子日本代表が発表。ワセダからはDF高木ひかり(スポ4=静岡・常葉学園橘)、MF川原奈央(スポ3=兵庫・日ノ本学園)、DF奥川千沙(スポ2=静岡・藤枝順心)の3人が選出された。

 今大会2度目の選出となる高木、川原。高木は前大会同様、ワセダでのボランチとは異なるDFでの起用となる。U-23日本女子代表メンバーにも選ばれ、これまでにも数多く国際大会に出場してきた高木には、今大会においてもその活躍が期待される。マルチにわたった優れた技術で、攻守の要となることだろう。MFでの選出となった川原には、センスあふれるドリブルで、攻撃に厚みを持たせるパワープレーに注目。類まれなシュート力で、数多くゴールネットを揺らしてほしいものだ。また、今大会初選出となる奥川。昨シーズンは入部早々不動のスタメンの座を手にし、幾度となくワセダの危機を救ってきた。「体を張ってなんぼ」(奥川)の精神で、揺るぎない守備ラインの形成をはかりチームに大きく貢献するだろう。

 前大会を5位で終えたユニバーシアード女子日本代表。さらに上の地位を手にするべく、まずはグループリーグ突破を目指し、ロシア、コロンビア、メキシコといった大国相手にどのような戦いを繰り広げるのか。ピッチ上でワセダの3選手の名をとどろかせてほしいものだ。

(記事 渡部歩美、写真 松本理沙)

◆高木ひかり(たかぎ・ひかり)

静岡・常葉学園橘高出身。スポーツ科学部4年。DF。

◆川原奈央(かわはら・なお)

兵庫・日ノ本学園高出身。スポーツ科学部3年。MF。

◆奥川千沙(おくがわ・ちさ)

静岡・藤枝順心高出身。スポーツ科学部2年。DF。

◆試合日程

7月2日 グループリーグ第1戦 対ロシア

7月4日 グループリーグ第2戦 対コロンビア

7月6日 グループリーグ第3戦 対メキシコ