メニュー

ラグビー部

2022.10.21

関東大学対抗戦 10月23日 対立大 新潟市陸上競技場

関東大学対抗戦 立大戦展望

 関東大学対抗戦(対抗戦)開幕から三連勝と勢いに乗る早大。前節の日体大戦では、最後まで集中を切らすことなく圧倒し、攻撃力の高さをみせた。次節の立大戦が終わればいよいよ対抗戦折り返しを迎え、帝京大、慶大、明大などと、強豪との試合が続く。ここで確実な一勝を手にし、さらなる弾みをつけることができるか。

 

モールで押し切るFW陣

 第3節日体大との一戦では、開始5分、敵陣5メートルでのラインアウトからモールを形成するとフッカー佐藤健次(スポ2=神奈川・桐蔭学園)が飛び出し先制トライを決めた。このトライを皮切りにBK陣が次々とトライを重ね、31ー0と大きくリードして前半終了。勢いは衰えることなく後半3分にも、WTB槇瑛人(スポ4=東京・国学院久我山)がビッグゲインを見せ、最後は本試合POMに輝いたNO・8村田陣悟(スポ3=京都成章)がインゴールに持ち込む。さらに22分にはFB小泉怜史(文構4=東京・早実)が50:22キックを決め、敵陣でのチャンスを生む。ディフェンスのギャップを見逃さなかったSO吉村紘(スポ4=東福岡)がトライを挙げ、さらに点差を広げていく。その後も集中は切れることなく、試合終了まで早大リードの試合運びとなった。後半出場組の奮闘もあり、日体大を突き放し、16トライを奪った早大は102ー0で完封勝利を収めた。

 

後半出場し見事なランを見せたCTB久富

 次戦で戦う相手、立大は前節の明大戦で、明大FWのセットプレーでの強さに苦しめられた。しかし、立大はボールを持てば相手インゴール前までテンポのいいアタックで攻め込み、後半戦ではスクラムでペナルティーも奪ってみせた。明大の粘り強いディフェンス、自身の重なるミスにより得点こそならなかったものの、貪欲さの光る立大は、決して油断ならない相手だ。

 主将の相良昌彦(社4=東京・早実)を欠きながらも相手を終始圧倒し、完封した前節の試合。個々のスキルにさらに磨きをかけ、誰が出場しても勝ち切る高いスタンダードを見せた。本試合は、新潟市陸上競技場での開催となる。メンバーに大きな変更は見られないが、リザーブメンバーに選出された平田楓太(スポ4=福岡・東筑)や山下一吹(教1=東京・早実)は今季対抗戦初赤黒となる。後半戦へと勢いを増し、決定力を高める早大。さらなる早大フィフティーンの躍動に要注目だ。

(記事 高松寛之、写真 坂田真彩)

早大メンバー
背番号 名前 学部学年 出身校
井元 正大 文4 東京・早実
佐藤 健次 スポ2 神奈川・桐蔭学園
亀山 昇太郎 スポ2 茨城・茗渓学園
栗田 文介 スポ1 愛知・千種
池本 大喜 文構3 東京・早実
前田 知暉 社4 東海大大阪仰星
粟飯原 謙 スポ1 神奈川・桐蔭学園
村田 陣悟 スポ3 京都成章
島本 陽太 スポ3 神奈川・桐蔭学園/td>
10 ◎吉村 紘 スポ4 東福岡
11 磯崎 錬太郎 商3 徳島・城東
12 野中 健吾 スポ1 東海大大阪仰星
13 久富 連太郎 政経3 島根・石見智翠館
14 槇 瑛人 スポ4 東京・国学院久我山
15 小泉 怜史 文構4 東京・早実
リザーブ
16 安恒 直人 スポ2 福岡
17 川﨑 太雅 スポ3 東福岡
18 平山 貴喜 スポ4 北海道・函館ラサール
19 藤井 将吾 スポ3 大阪・早稲田摂陵
20 永嶋 仁 社3 東福岡
21 小西 泰聖 スポ4 神奈川・桐蔭学園
22 平田 楓太 スポ4 福岡・東筑
23 山下 一吹 教1 東京・早実
※◎はゲームキャプテン、監督は大田尾竜彦(平16人卒=佐賀工)
 
関東大学対抗戦Aグループ得点表(10月21日現在)
チーム 勝ち点 試合 得点 失点 得失 トライ
帝京大 20 4 4 0 0 314 26 288 48
早大 14 0 163 25 138 24
明大 19 265 49 216 41
慶大 19 143 37 106 20
日体大 14 348 -334
筑波大 71 117 -46 11
青学大 45 208 -163
立大 212 -205
 
 
関東大学対抗戦Aグループ星取表
  帝京大 早大 明大 慶大 日体大 筑波大 青学大 立大
帝京大

11/6 14:00

熊谷

11/20 14:00

秩父宮

12/3 14:00

秩父宮

〇129-6

19T17G

〇45―20

7T5G

〇52-0

8T6G

〇88-0

14T9G

早大

11/6 14:00

熊谷

12/4 14:00

国立

11/23 14:00

秩父宮

〇102-0
16T11G

〇23-17
2T2G3PG

〇38-3
6T4G

10/23 13:00

新潟

明大

11/20 14:00

秩父宮

12/4 14:00

国立

11/6 11:30

熊谷

〇74-0

12T7G

〇33-22
5T4G

〇70-27

10T10G

〇88―0

14T9G

慶大

12/3 14:00

秩父宮

11/23 14:00

秩父宮

11/6 11:30

熊谷

〇43-8
7T4G

〇16-12

2T1G

〇48―10

7T5G1PG

〇36-7

5T4G1PG

日体大

●6-129

2PG

●0-102

 

●0-74

 

●8-43

1T1PG

12/4 14:00

熊谷

11/19 14:00

江戸川

11/5 14:00

熊谷B

筑波大

●20-45

2T2G2PG

●17-23

3T1G

●22-33

5T4G

●12-16

2T1G

12/4 14:00

熊谷

11/5 11:30

熊谷B

11/19 11:30

江戸川

青学大

●0-52

 

●8-38

1T1PG

●27-70

2T2G2PT2PG

●10-48

2T

11/19 14:00

江戸川

11/5 11:30

熊谷B

12/4 11:30

熊谷

立大

●0-88

 

10/23 13:00

新潟

●0-88

 

●7-36

1T1G

11/5 14:00

熊谷B

11/19 11:30

江戸川

12/4 11:30

熊谷

※秩父宮は秩父宮ラグビー場、国立は国立競技場、熊谷および熊谷Bは熊谷ラグビー場、敷島は群馬・アースケア敷島サッカー・ラグビー場、新潟は、新潟市陸上競技場、月寒は北海道・月寒野外競技場、江戸川は江戸川区陸上競技場、秋葉台は秋葉台公園球技場、太田は群馬・太田市運動公園陸上競技場、小田原は神奈川・小田原市城山陸上競技場、大和は神奈川・大和スポーツセンター競技場、駒沢は駒沢オリンピック公園陸上競技場。

</di