メニュー

競走部

2021.10.09

第33回出雲全日本大学選抜駅伝 10月10日 島根・出雲大社前〜出雲ドーム

「学生駅伝3冠」へ まずは3年ぶりの出雲に挑む

 駅伝シーズンの開幕戦となる出雲全日本大学選抜駅伝(出雲)が2年ぶりに開催される。早大は前回の2019年大会は出場していないため、3年生以下は初めての出雲となる。昨年度の早大は全日本大学駅伝対校選手権(全日本)で5位、東京箱根間往復駅伝(箱根)で6位に終わった。しかし今季は1万メートル27分台の選手を3人もそろえた上に、トラックシーズンでは好記録が続出するなど戦力は十分だ。目標は、2010年度以来の「学生駅伝3冠」。そのためにまず不可欠となるのが出雲の優勝。勝負の準備は整った。

日本選手権男子3000メートル障害に出場した菖蒲

 優勝を目指すためには脱落が許されない1区には、2019年の全国都道府県対抗男子駅伝で1区区間賞の菖蒲敦司(スポ2=山口・西京)が起用された。同区間には日本学生対校選手権(全カレ)5000メートル王者の近藤幸太郎(青学大)がいるが、集団からこぼれ落ちることなく、菖蒲の武器であるラストスパートを終盤に発揮したい。出雲の最短距離の2区には1万メートル27分台トリオの一角である井川龍人(スポ3=熊本・九州学院)を投入。全カレ5000メートルでは16位にとどまったが、駅伝ではチームに流れをもたらせるか。3区には同じく1万メートル27分台の記録を持つ太田直希(スポ4=静岡・浜松日体)が入った。今年は不調もあり苦しんだが、「区間賞争いをして、チームの優勝に貢献したい」と話していた太田の快走に期待したい。

日本選手権男子5000メートルに出場した伊藤

 4区と5区にはそれぞれ、石塚陽士(教1=東京・早実)と伊藤大志(スポ1=長野・佐久長聖)のルーキー二人がエントリーした。石塚は高校3年時に1500メートルで高校歴代3位(当時)を記録。伊藤も5000メートル高校歴代2位(当時)を記録し、いずれも高校時代の実績は十分。黄金ルーキーはどんな大学駅伝デビューを果たすか。そして勝負を決定づけるアンカー区間、6区は1万メートルチーム最速の27分54秒06の記録を持つ中谷雄飛(スポ4=長野・佐久長聖)が務める。6区には他校も日本学生長距離界のエースである田澤廉(駒大)や箱根で2区と3区の区間記録を保持するイエゴン・ヴィンセント(東国大)などエース級がエントリー。彼らと遜色ない走りを見せ、早大を11年ぶりの優勝に導く。

 補欠選手は5000メートルでチームトップの記録を持つ千明龍之佑駅伝主将(スポ4=群馬・東農大二)と前年の全日本1区で区間新記録の辻文哉(政経2=東京・早実)が控えている。出走した場合の、彼らの好走にも期待がかかる。また、東京オリンピック3000メートル障害7位の三浦龍司(順大)をはじめ、他校も主力を補欠としてエントリー。補欠選手をどこに配置するかも勝敗のカギとなる。

 「今年に関しては、非常にワクワクというか、ドキドキというか、そのような気持ちが日々増していっている」。相楽豊駅伝監督(平15人卒=福島・安積)は駅伝シーズン直前インタビューでそう語った。夏季合宿でも下級生を中心に調子を上げていることは好材料だ。優勝候補と言われる駒大、青学大、順大、東国大など強力なライバル校に打ち勝ち、臙脂のたすきを最初にゴールへ届ける。

(記事 芦沢拓海)

第33回出雲全日本大学選抜駅伝
区間 距離 名前 学部・学年 出身校
1区 8・0キロ 菖蒲敦司 スポ2 山口・西京
2区 5・8キロ 井川龍人 スポ3 熊本・九州学院
3区 8・5キロ 太田直希 スポ4 静岡・浜松日体
4区 6・2キロ 石塚陽士 教1 東京・早実
5区 6・4キロ 伊藤大志 スポ1 長野・佐久長聖
6区 10・2キロ 中谷雄飛 スポ4 長野・佐久長聖
補欠    千明龍之佑 スポ4 群馬・東農大二
補欠    辻文哉 政経2 東京・早実

メンバー一覧

1区 菖蒲敦司(スポ2=山口・西京)

5000メートル 13分52秒46
1万メートル  28分58秒10
2区 井川龍人(スポ3=熊本・九州学院)
5000メートル 13分45秒30
1万メートル  27分59秒74
3区 太田直希(スポ4=静岡・浜松日体)
5000メートル 13分56秒48
1万メートル  27分55秒59
4区 石塚陽士(教1=東京・早実)
5000メートル 13分55秒39
1万メートル  ー
5区 伊藤大志(スポ1=長野・佐久長聖)
5000メートル 13分36秒57
1万メートル  29分42秒24
6区 中谷雄飛(スポ4=長野・佐久長聖)
5000メートル 13分39秒21
1万メートル  27分54秒06
補欠
千明龍之佑駅伝主将(スポ4=群馬・東農大二)
5000メートル 13分31秒52
1万メートル  29分00秒57
辻文哉(政経2=東京・早実)
5000メートル 13分49秒31
1万メートル  29分08秒11