メニュー

野球部

2021.09.09

東京六大学秋季リーグ戦

東京六大学野球秋季リーグ戦が開幕延期 早大の初戦は18日立大に変更

 

 東京六大学野球連盟は9日、秋季リーグ戦の日程を変更することを発表した。早大は11日の法大戦が今季初戦となる予定だったが、11、12日は試合は行われない。変更後の初戦は18日、対立大となる。また10月には平日の試合開催も予定されており、昨年8月に5試合制で行われた2020年度春季リーグ戦以来となる。変更後の試合日程は以下の通り。

 

9月11日(土) 空き週 ※
  12日(日) 空き週

 

  18日(土) 東大ー慶大  早大ー立大 ※
  19日(日) 立大ー早大  慶大ー東大

 

  25日(土) 明大ー慶大  立大ー東大 ※
  26日(日) 東大ー立大  慶大ー明大 ※

 

10月2日(土) 早大ー東大
  3日(日) 東大ー早大

 

  9日(土) 法大ー立大  明大ー東大 ※
  10日(日) 東大ー明大  立大ー法大 ※

 

  12日(火) 早大ー法大
  13日(水) 法大ー早大

 

  16日(土) 立大ー慶大  早大ー明大 ※
  17日(日) 明大ー早大  慶大ー立大

 

  19日(火) 慶大ー法大
  20日(水) 法大ー慶大

 

  23日(土) 明大ー立大 東大ー法大
  24日(日) 法大ー東大 立大ー明大 ※

 

  26日(火) 法大―明大
  27日(水) 明大ー法大

 

  30日(土) 早大ー慶大
  31日(日) 慶大ー早大

 

左が先攻、三塁側(早慶戦は早大が一塁側)。※の日はプロ併用日。

試合開始時刻:(2試合日)11時 <プロ併用日>10時
       (1試合日)13時 <プロ併用日>12時

 

 早大の9月の試合は立大戦のみとなり、10月に8試合を行う。カギとなるのは平日のカードとなる法大戦から、明大戦にかけての連戦だろう。先発は徳山壮磨(スポ4=大阪桐蔭)、西垣雅矢(スポ4=兵庫・報徳学園)で固まっている投手起用だが、連戦となることで柔軟に対応する必要があるかもしれない。