メニュー

ホッケー部

2021.05.19

2021年度関東学生春季リーグ 5月16日 駿河台大学ホッケー場

早大東農大に敗れる。攻守に課題浮き彫りに

 下位順位決定戦で最高位の5位を目指す早大は、個人技に定評のある東農大と対戦。第1クオーターで早大は立て続けに3失点を許して、東農大に主導権を握られる苦しい展開が続いた。第2Q以降は徐々に早大もボールを握り、一進一退の攻防が続く中、FW平岩佑利(スポ3=奈良・天理)が2点を叩き出すも、東農大の追加点を許し、勝利を掴み取ることはできなかった。

 第1Qの立ち上がりから東農大の迫力に押されて、早大が守備に回る。なんとか耐えていた早大だったが、約8分に、東農大に先制点を許すと、立て続けに追加点までも許してしまう。何とか挽回したい早大だったが、約13分に東農大にPCを奪われ、これ自体は防ぐものの、そのリスタートから3点目を奪われてしまう。完全に波に乗った東農大は、ボールを保持してその後も早大ゴールを脅かした。巻き返しを狙う早大は、左サイドから攻め上がり、東農大サークルに侵入する。ここで平岩が倒され、ペナルティストローク(PS)を獲得し、これを冷静に平岩自身が決めて1点を返す。ここから徐々に、早大もパスをつなげるようになり東農大と激しく攻防を繰り返し、第2Qが終了した。

前線へボールを運ぶDF大多田一真(政経2=東京・早大学院)

 負けられない早大は、第3Q開始早々に東農大陣内に攻め込みPCを獲得する。何とか得点を挙げたかった早大だが、相手GKのセーブに阻まれてしまう。その後は東農大にやや押されるもののしっかりとチームで守り追加点を与えない。しかし、約9分に東農大に左サイドから個人技で攻められ痛すぎる追加点を許してしまった。これで再び3点差となり、早大の勝利は遠くなってしまった。後がない早大は、第4Q開始にGKの西本京平(スポ3=大阪星光学院)を下げ、フィールドプレーヤーを11人にして得点を奪いに行く。しかし、開始早々東農大にPCを与えてしまい失点してしまう。GK西本京平を下げたことが裏目にでてしまった。ここから早大は、何とか勝利をつかもうと攻撃に転じる。約11分には、FW山田和輝(創理2=東京・早大学院)が強烈なシュートを放つもゴールを奪えない。その後も攻め続ける早大だったが、東農大の堅い守備に阻まれる。それでも、約13分に平岩がゴールにシュートを突き刺し意地の1点を返す。最後まで諦めずに攻めた早大だったが、反撃もここまででタイムアップを迎えた。

第4Q、東農大のPCに備える早大の選手たち

 第1Qで立て続けに奪われてしまった3点が、この試合早大に重くのしかかってしまった。随所に早大らしい攻撃も見られたものの、第3Qまで、東農大の攻める時間帯が長かったこともあり、なかなか反撃の機会をつかめなかったのも痛かった。関東学生春季リーグは次節で順位が出そろう。春季リーグをいい形で締めくくるためにも次戦での奮闘に期待したい。

(記事 伊勢崎晃 写真 秋田豪)

結果
TEAM 1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
早大
東農大
コメント

原聡監督(昭59理工卒)

――今日の試合を振り返ってください

第1クォーターの3失点が予想外で非常にこたえました。失点に対する備えはあったが、3点という差は大きかったです。

――東農大にはどのような印象を受けましたか

個人技は非常に優れてて、選手を自由にしてしまったのが良くなかったです。

――第4クォーターでは、キーパーを何度か下げられてましたが、どのような意図があったのでしょうか

今日は内容と言うより、勝負にこだわってたので、3点ビハインドという状況において、少しでも点が入る可能性を追求してそのような選択を取りました。

――まだ相手は分かりませんが、次戦への意気込みをお願いします

残念ながら下位の順位決定戦になったが、このような多くの学生が制約を受けてる状況下でプレーができてるわけなので、どんな相手でもしっかりとプレーしたいし、それが次に繋がると思ってます。

MF黒川理希主将(先理4=東京・早大学院)

――今日の試合を振り返ってください

序盤に失点したのが大きかったという印象です。後半盛り返すためのプランをある程度考えてはいたが、それがはまらず追いつけなかったです。

――チームで課題は見つかりましたか

本来、早稲田の良さはギリギリのところから盛り返せるところにありましたが、シーズン通して、ギリギリのところで耐えられないことが多いのが今シーズンの課題です。

――次戦への意気込みをお願いします

まだ相手が分からないのですが、どこが相手になろうとも確実に勝って、1部残留を勝ち取りたいです。

FW平岩佑利(スポ3=奈良・天理)

――今日の試合を振り返ってください

前半で3失点したのは大きかったです。今年の課題である立ち上がりの弱さが出てしまったので、しっかりと改善して次に望みたいです。

――自分の得点シーンを振り返ってください

1点目のペナストは、戸川くんが作ってくれたチャンスをしっかりと決めきれてよかった。2点目も戸川くんのインターセプトから決めきれたので良かったです。

――チームで課題は見つかりましたか

立ち上がりの弱さと、フィールドボールは取れてるが、ディフェンス面での前からのプレスや後ろでのシュートブロックに関して足りないところがあったので日々の練習で改善したいです。

――次戦への意気込みをお願いします

次戦も点を決めて、チームに貢献したいです。