メニュー

相撲部

2019.05.01

全日本大学選抜宇和島大会 4月29日 愛媛・宇和島市営体育館特設土俵

堂々のベスト8入り、希望あふれる幕開け

 ついに学生相撲の戦いが幕を開けた。前年度の全国学生選手権(インカレ)の上位12校のみが出場することのできる今大会。昨年、出場を逃した早大は2年ぶりの挑戦となった。

 団体戦は1チーム5人制。1回戦では東洋大相手に1—4と負け越してしまったが、続く2回戦では3—2で明大に勝利。さらに3回戦では二陣・長谷川(聖記、スポ3=愛知・愛工大名電)、副将・佐藤(太一、社4=大分・楊志館)、大将・橋本主将(侑京、スポ4=東京・足立新田)が強豪・日大から白星を挙げ、勝ち点をもぎ取った。ベスト8という最高のかたちで初陣を飾った早大。橋本主将は「正直、嬉しいです」と率直な心境を口にした。また、「日大を倒したことでチームにも自信がつき、とても良い雰囲気になっている」と言う。次の舞台は5月3日の全国大学選抜宇佐大会。この勢いそのままに、さらに快進撃を見せたいところだ。

(記事 望月清香)

結果

団体戦

予選1回戦 対東洋大 1勝4敗

先鋒 ●二見 (突き出し) 城山

二陣 ●長谷川 (上手投げ) 干場

中堅 ●鳥居 (寄り切り) 浅野

副将 ◯佐藤 (すくい投げ) 深井

大将 ●橋本 (引き落とし) 重松

予選2回戦 対明大 3勝2敗

先鋒 ●二見 (突き落とし) 宇都宮

二陣 ◯長谷川 (引き落とし) 藤原

中堅 ●鳥居 (上手出し投げ) 東

副将 ◯佐藤 (突き落とし) 佐藤

大将 ◯橋本 (すくい投げ) 篠田

予選3回戦 対日大 3勝2敗

先鋒 ●二見 (押し出し) 榎波

二陣 ◯長谷川 (小手投げ) 沢田

中堅 ●鳥居 (寄り切り) 川副

副将 ◯佐藤 (突き落とし) 宮崎

大将 ◯橋本 (突き落とし) 加藤

決勝トーナメント1回戦 対近大 0勝5敗

先鋒 ●二見 (すくい投げ) 谷岡

二陣 ●長谷川 (上手投げ) 神崎

中堅 ●鳥居 (寄り切り) 長内

副将 ●佐藤 (引き落とし) 山口

大将 ●橋本 (引き落とし)渡辺

コメント

橋本侑京主将(スポ4=東京・足立新田)

――どのような気持ちで初陣に挑みましたか

新チームで行う初めての大会だったため、気負いすぎず、自分たちの力を試す気持ちで挑みました。

――日大を破ってベスト8入りを果たした心境を教えてください

正直にとても嬉しいです!今までは(上位校との)実力差は縮まっていることは感じていましたが、結果に出ていなかったので、勝つことができたことはチームとしても個人としても自信がつきました。

――今のチームの雰囲気はいかがですか

日大を倒したことでチームにも自信がつき良い雰囲気なので、宇佐大会に向けて一致団結しています。