ア式蹴球部

2018.09.15

第92回関東大学リーグ戦 9月15日~ 東京・味の素フィールド西が丘ほか

初心忘れず『奪還』へ突き進め/関東大学リーグ戦後期展望

 今日15日から、関東大学リーグ戦(リーグ戦)が再開される。前期を9勝1分1敗、2位との勝ち点差は8という圧倒的な成績で折り返している早大だが、目標に掲げる『タイトル奪還』へ向けてはまだまだ予断を許さない状況。前期と同様にスタートダッシュを決め、独走態勢をより確固たるものとしたいところだ。

 2部からの昇格組という立ち位置にもかかわらず、前期リーグ戦で周囲を驚かせる快進撃を見せて首位ターンに成功した早大。7月は追う立場から追われる立場へと変わり、一発勝負の試合が続いたが、苦しみの連続の中でも結果をつかんできた。しかし、今月3日の総理大臣杯2回戦・鹿屋体大戦では、後半アディショナルタイムに追い付かれ、その後延長戦で逆転負け。MF相馬勇紀(スポ4=三菱養和SCユース)、GK小島亨介(スポ4=名古屋グランパスU18)らチームを離れて活動していた選手との連携不足が大きな要因として挙げられるが、運動量も上がらず、試合を通して見ても低調なパフォーマンスに終始した。「(8月に)それなりに底上げはできた実感はあった」(外池大亮監督、平9社卒=東京・早実)こともあり、そのショックは小さくない。『前期の遺産』はベースとすべきだが、その一方で『昇格組で挑戦者』という初心も今一度思い出し、気持ちを新たに後期開幕に臨みたいところだ。

鹿屋体大戦の敗戦(●3-4)は『授業料』と捉えて前に進みたい

 また、前期は毎試合変化を起こしながら戦う上で、FW直江健太郎(商4=東京・早実)、DF工藤泰平(スポ2=神奈川・日大藤沢)らの存在も躍進に一役買ったように、残り11試合を戦う上でも『4年生の気概』や『新戦力の台頭』といった要素は必須。アミノ杯での活躍をきっかけにレギュラーの座に近付き、公式戦2戦連続得点中のMF石神佑基(スポ4=埼玉・市浦和)はリーグ戦でも存在感を示せるか。そして、アミノ杯の専大戦(◯4-3)で出場機会を得た選手をはじめとする若手の台頭にも期待がかかる。

石神は3日の鹿屋体大戦でも得点を記録した

 後期開幕戦の相手・明大は、1週間前に総理大臣杯で優勝した勢いそのままに、リーグ戦でも逆転優勝へ向け鼻息を荒くする難敵。『首位狩り』に対して並々ならぬ思いを持って西が丘にやってくることだろう。しかしそれは、早大にとっても直接ライバルを叩き、再び好循環のサイクルに入るチャンスでもあるということだ。「明大に勝つことでチームが勢いに乗っていけると思う。ターニングポイントとしてチーム全員が意識している」(小島)。早大は2年前に苦い思い出を持つ。逆転優勝を見据えて後期リーグ戦に臨んだが、首位との直接対決で敗れたことをきっかけに大型連敗を記録して降格。奇しくも、当時首位を独走し、退場者を出しながらも早大優勝の芽を直接摘んだのが明大である。あれから2年、当時とは逆の立場で早明戦を迎える。あの苦い思い出から肝に銘じるべきことは、立ち位置を気にせず、どんな状況であろうと目の前の1試合に力を尽くすこと。それが悲願への唯一の道だ。

 

(記事、写真 守屋郁宏)

関連記事

白星するり…。終了間際の失点で日本一への道断たれる(9/04)


関東大学リーグ戦前期日程
日にち 時間 対戦相手 会場
12 9月15日(土) 14:00 明大 東京・味の素フィールド西が丘
13 9月22日(土) 14:00 桐蔭横浜大 神奈川・県立保土ケ谷公園サッカー場
14 9月30日(日) 14:00 専大 神奈川・Shonan BMWスタジアム平塚
15 10月7日(日) 14:00 流通経大 茨城・笠松運動公園陸上競技場
16 10月13日(土) 14:00 駒大 茨城・笠松運動公園陸上競技場
17 10月20日(土) 14:00 国士舘大 東京・江戸川区陸上競技場
18 10月28日(日) 14:00 東洋大 神奈川・三ツ沢運動公園陸上競技場
19 11月4日(日) 14:00 筑波大 東京・味の素フィールド西が丘
20 11月10日(土) 14:00 東京国際大 千葉・フクダ電子アリーナ
21 11月17日(土) 14:00 順大 東京・味の素スタジアム西競技場
22 11月24or25日 (未定) 法大 (未定)
関東大学リーグ戦1部 順位表
順位 大学名 勝点 試合数 得点 失点 得失差
早大 28 11 26 13 +13
法大 20 11 18 15 +3
専大 19 11 13 17 -4
明大 18 11 20 12 +8
順大 16 11 21 13 +8
駒大 16 11 23 20 +3
流通経大 16 11 18 22 -4
筑波大 15 11 18 16 +2
桐蔭横浜大 13 11 16 18 -2
10 東洋大 12 11 13 18 -5
11 東京国際大 10 11 12 21 -9
12 国士舘大 11 10 23 -13
※前期終了時点