漕艇部

2018.09.05

第45回全日本大学選手権 9月6~9日 埼玉・戸田ボートコース

インカレ展望

 昨年の雪辱を。今年の早大漕艇部が誓うのは、ただひたすらにそれだけだ。全日本大学選手権(インカレ)で男女共に大敗を喫してから、1年。4月に早慶レガッタで完全優勝を果たすと、戸田レガッタでも男子エイトが優勝。5月は全日本軽量級選手権で男子舵手なしペアが史上初の優勝をもぎ取った。続く6月にも東日本選手権で女子舵手なしペアが金銀メダルを獲得し、出場したすべての大会で優勝者を輩出してきた今年の早大。ついに迎えたインカレで狙うのは、今回も金メダルのみだ――。

★エイトが3年ぶり優勝を狙う(男子部)

 早慶レガッタで連覇を果たした対校エイト。その9人が今回インカレでの覇権奪還に挑む。艇の中心に座るのはU23日本代表の伊藤大生主将(スポ4=埼玉・南稜)。「自分たちの力を出し切って、『これでもう俺たちは終わったな』とちゃんと言えるようなレースをしていきたい」(伊藤大)。早慶レガッタ前から培ってきた高いユニホーミティーがこのクルーの武器となる。半数以上が4年生のクルー、最後のインカレで有終の美を飾りたい。
 また、来年以降を担う若手にも期待がかかる。2、3年生のみで構成された男子舵手なしフォアや、未経験入部の瀧川尚歩(法2=香川・高松)と監督の注目株でもある菅原諒馬(商3=東京・早大学院)の男子舵手付きペアの活躍は、早大の未来を占う上で重要な指標となるだろう。近年無類の強さを誇る日大や、急成長を見せる仙台大の中でどれだけ結果を残せるか、注目したい。

舞台は隅田から戸田へ

★女王の座奪還へ、準備は万端(女子部)

 昨年、インカレ総合優勝の連覇記録が8で途絶えた女子部。今年も総合優勝を目標に掲げ、まずは花形種目・舵手付きクォドルプルで女王奪還を狙う。昨年は明大に金メダルを奪われ、同時に総合優勝のタイトルまでをも明大に明け渡した苦い思い出がある。雪辱を誓う今年のクルーの特徴は、漕手が1、2年生のみの若いクルーであるということだ。U23日本代表の安井咲智(スポ2=東京・小松川)を筆頭に、実力のある若手が顔をそろえた。それを率いるのはベテランコックスの澤田夏実(スポ4=東京・小松川)。早慶レガッタで女子エイトを29連覇に導いた敏腕さの持ち主が、必ず金メダルを奪い返してみせる。
 そして今年の注目は何と言っても新種目・舵手付きフォアだ。早慶レガッタの女子エイトメンバーを擁するワセダにとって、スイープ種目の新設は総合優勝への大きな一歩となる。そしてもう一人のU23日本代表・米川志保女子主将(スポ4=愛知・旭丘)は、シングルスカルでの出場となった。エルゴメーターアジア記録保持者の最強女王が、チームを総合優勝へと引き寄せる。

今こそ『ワセ女』の強さを証明する時だ

(記事 石塚ひなの、写真 萩原大勝、坂巻晃乃介)

◆早大各クルー出漕メンバー

【男子部】

【エイト】

C:徐銘辰(政経3=カナダ・St.Andrew’s highschool)
S:田中海靖(スポ2=愛媛・今治西)
7:飯尾健太郎副将(教4=愛媛・今治西)
6:鈴木大雅(スポ4=埼玉・県浦和)
5:伊藤大生主将(スポ4=埼玉・南稜)
4:金子怜生(社4=東京・早大学院)
3:坂本英皓(スポ3=静岡・浜松北)
2:藤井拓弥(社3=山梨・吉田)
B:尾崎光(スポ4=愛媛・今治西)

【舵手付きフォア】

C:菱谷泰志(スポ2=鳥取・米子東)
S:井踏直隆副将(文構4=東京・早大学院)
3:堀内一輝(スポ3=山梨・富士河口湖)
2:土屋夏彦(スポ3=山梨・吉田)
B:中川大誠(スポ2=東京・小松川)

【舵手なしフォア】

S:舩越湧太郎(社2=滋賀・膳所)
3:川田翔悟(基理3=東京・早大学院)
2:高山格(スポ3=神奈川・横浜商)
B:鈴木利駆(スポ2=静岡・浜松西)

【ダブルスカル】

S:岩松賢仁(スポ1=熊本学園大付)
B:船木豪太(スポ1=静岡・浜松北)

【舵手付きペア】

C:山田侯太(商2=東京・早大学院)
S:菅原諒馬(商3=東京・早大学院)
B:瀧川尚歩(法2=香川・高松)

【舵手なしペア】

S:川田諒(社3=愛媛・松山東)
B:伊藤光(文構4=東京・神代)

【女子部】

【舵手付きクォドルプル】

C:澤田夏実(スポ4=東京・小松川)
S:安井咲智(スポ2=東京・小松川)
3:松井友理乃(スポ2=愛媛・今治西)
2:宇野聡恵(スポ1=大分・日田)
B:藤田彩也香(スポ2=東京・小松川)

【舵手付きフォア】

C:奈良岡寛子(教2=青森)
S:木下弥桜(スポ3=和歌山北)
3:三浦彩朱佳(文2=青森)
2:北村綾香(スポ4=滋賀・膳所)
B:青木華弥(教4=東京・本所)

【舵手なしペア】

S:宇都宮沙紀(商2=愛媛・今治西)
B:尾嶋歩美(スポ2=埼玉・南稜)

【ダブルスカル】

S:大崎未稀(スポ1=福井・美方)
B:南菜月(教3=新潟南)

【シングルスカル】

米川志保女子主将(スポ4=愛知・旭丘)