漕艇部

2017.05.29

小艇タイムトライアル・ナショナルクルータイムトライアル 5月27・28日 埼玉・戸田ボートコース

小艇タイムトライアルとナショナルクルーのタイムトライアル開催

 全日本軽量級選手権(軽量級)と並行して、大会に出場しない選手たちによるタイムトライアルが開催された。早大からは小艇タイムトライアルに男女合わせて5艇のシングルスカルが、またナショナルクルーとして内田達大主将(スポ4=山梨・吉田)と米川志保(スポ2=愛知・旭丘)の二人がタイムトライアルに出場した。

★石上が全体5位と健闘

 夕方の小艇タイムトライアルに出場したのは、軽量級に出場のない5名。男子で唯一出場となった鈴木大雅(スポ3=埼玉・県浦和)は、逆風のコンデションの中社会人選手に打ち勝つなど好レースを見せ、2着でゴールした。女子部からは4艇のシングルスカルが出艇。3レース目に登場した石上璃奈(スポ4=長野・下諏訪向陽)が、粘り強い漕ぎで逆転勝利を演じ、早大から唯一、翌日に行われるTTR2へと駒を進めた。今レースの決勝にあたるTTR2のレース。石上はスタートで6位と出遅れるものの、スタミナを武器に中盤から他艇を追撃する。1艇をかわし、総合5位と上々の結果でレースを終えた。

早大から唯一2日目のレースに進んだ石上

★二人の早大戦士がナショナルチームとして出場!

 軽量級の2日目と3日目、先日の選考でU23軽量級の代表入りを果たした内田、U23オープンおよびシニアオープンの代表入りを果たした米川の二人が、昼に行われたナショナルクルーのタイムトライアルに参加した。シングルスカルのレースに出場した米川は、序盤から日本代表の選手たちを相手にしながらレースを先導し、1位で前半を入る。しかし、レース途中にアクシデントがあったか大きく失速。スピードを緩めたままゴールし3着でこの試合を終えた。U23軽量級の代表選手たちと共に舵手なしクォドルプルに乗った内田は、早大の元主将・青松載剛(平27スポ卒=現東レ滋賀)の乗るシニア軽量級のクルーと対戦。バウからクルーを鼓舞したが、大きく差を開けられてのゴールとなった。翌日に再度行われたレースにも同クルーで出場し、この日は僅差でゴール。1日で大きく差を挽回してみせた。

ナショナルクルー入りを果たした内田

(記事 喜田村廉人、写真 喜田村廉人、吉田安祐香)

結果

小艇タイムトライアル

【TTR1】

▽男子部

【シングルスカル】

鈴木大雅(スポ3=埼玉・県浦和)
8分05秒00 【組2着】

▽女子部

【シングルスカル】

石上璃奈(スポ4=長野・下諏訪向陽)
8分53秒87 【組1着 TTR2へ】

青木華弥(教3=東京・本所)
8分55秒89 【組4着】

木下弥桜(スポ2=和歌山北)
9分12秒06 【組4着】

浅利真美子(スポ1=秋田)
8分57秒50 【組4着】

三浦彩朱佳(文1=青森)
9分26秒20 【組5着】

【TTR2】

▽女子部

【シングルスカル】

石上璃奈(スポ4=長野・下諏訪向陽)
8分21秒73 【組5着 全体5位】


ナショナルクルータイムトライアル

【女子シングルスカル】

5月27日

米川志保(スポ4=長野・下諏訪向陽)
9分31秒71 【3着】

【男子舵手なしクォドルプル】

5月27日

B:内田達大主将(スポ4=山梨・吉田)

6分19秒13 【2着】

5月28日

B:内田達大主将(スポ4=山梨・吉田)

6分19秒63 【2着】