米式蹴球部

2017.01.25

納会 1月22日 大隈ガーデンハウス

新監督に高岡勝氏。決意を胸に再び日本一へ

 22日に行われた納会でBIG BEARS新体制の発表があった。2013年から実質4年間監督を務めた濱部昇前監督(昭62教卒=東京・早大学院)に代わり高岡勝氏(平4人卒=静岡聖光学院)が新監督に就任。主将はQB坂梨陽木(政経3=東京・早大学院)、副将はDL武上雅将史(社3=神奈川・法大二)、TE田島広大(法3=東京・早大学院)、RB山崎龍哉(文構3=東京・佼成学園)、主務はWR中村航(法3=東京・早大学院)がそれぞれ務める。

 粉骨砕身の働きでBIG BEARSに尽くしてきた濱部前監督をずっと横で見守っていたという高岡新監督は、自ら次期監督に立候補したことを明かした。高岡新監督は濱部前監督のことを「スーパーマン」と称し、その精力的な活動を労ったうえで「選手たちを信じてみんなで頑張っていきたい」と決意の言葉を口にした。

高岡新監督は大学時代には主将も務めた

坂梨新主将は、ことしのスローガンである『執念』を胸に日本一になることを誓った。副将陣もそれぞれ決起の言葉を述べ、新生BIG BEARSが悲願に向けた新たな一歩を踏み出した。

プレーの司令塔としても活躍が期待される坂梨新主将

(記事、写真 高橋団)