ホッケー部

2015.12.02

第23回早慶定期戦 11月29日 神奈川・慶大日吉グラウンド

逆転勝ちで4年生の引退に華を添える

 4年生の引退試合となった早慶定期戦。有終の美を飾るべく伝統の一戦に挑んだ。前半、ホームの後押しを受ける慶大が攻め込む場面が多く見られ、終了間際には先制点を許してしまう。なんとか逆転したい早大は、後半にペナルティーコーナー(PC)を決め追いつくと、そこから勢いに乗って得点を積み重ねていき3-1で勝利。チーム全員でつかみ取った早慶戦優勝であった。

後半に逆転し喜ぶ選手たち

 前半は思うようにシュートを打てない苦しい展開が続いた。11分にはMF小澤眞帆(教3=埼玉・飯能)のアシストに反応したFW戸枝百合香(教4=東京・鴎友学園女)が走るも、合わせることができず。さらにその直後にもFW柏戸萌子副将(商4=東京・西)から小澤、戸枝と続くが相手のディフェンスが得点を許してはくれない。そのまま両者ともに点数が入らない均衡した状態が長く続いた。しかし、終了間際に慶大に隙を突かれ0-1で折り返すこととなる。

 「点を取られてしまって焦ってしまった」(戸枝)。前半からの緊張は後半の初めにも続いた。後半開始直後には慶大にシュートを放たれるものの、なんとかFB瀧澤璃菜(スポ1=宮城・沼宮内)がカット。追加点をしのいだ。15分にはPCのチャンスが訪れる。なんとか決めたい早大であったが、ボールはわずかにゴールの枠を外れた。その5分後にも慶大の反則によってPCの機会を獲得。FB八木澤江里主将(スポ4=栃木・今市)がチームに待望の初得点をもたらした。「点を取ってからは波が乗れた」(柏戸)。相手にPCを与えてしまう場面も見られたが、GK渡邉彩加(人4=岐阜・可児)がファインセーブを見せる。その後もFB片柳陽加(スポ2=栃木・今市)のアシストを瀧澤璃が振り抜いて逆転に成功。直後にもFW井上燦(スポ2=福岡・玄界)のパスをFW稲田くるみ(スポ2=佐賀・東明館)が押し込み、決勝点となる3点目を決めた。

2点目を決めた瀧澤璃(左)

 今季は春季関東学生リーグで4位という不本意な結果に終わるなど、順風満帆とは言い難いシーズンであった。そのなかでも勝利への強い気持ちは後輩に受け継がれているはずだ。早大でホッケーをできたことへの感謝を多く述べていた4年生たち。チームを支えてきた面々が引退し、新体制が動き出そうとしている。来季こそは目標を達成するために。早慶戦での全員が一丸となってつかみとった劇的な逆転勝利は、次のステージに向けての出発点となる。

(記事 杉野利恵、写真 杉田陵也)

早慶定期戦
早大 0-1
3-0
慶大
コメント

FB八木澤江里主将(スポ4=栃木・今市)

――きょうは引退試合となりましたが試合を振り返っていかがですか

慶大もすごくやる気があって、ワセダも気持ちでは負けてはいなかったのですが前半に1点を決められてしまって、観客のみなさんにヒヤヒヤさせてしまうような場面を見せてしまって申し訳ないなという思いがありますね。

――慶大のホームでの試合でしたがやりづらさなどはありましたか

やりづらさは特にはなかったのですが、体でくるプレーが多くてフィジカル的には慶大が勝っている部分が多いので、そういった面でのやりづらさはありました。

――先制点を許す苦しい展開となってしまいましたが前半を振り返って

みんな最初は結構緊張していて、1点決めれば流れに乗ってそのままいけるのですが、その1点決めるまでいけなかったので、そういう点で慶大のほうがワセダよりも強い気持ちを持っていたのかなと思います。

――八木澤選手自身の得点で同点に持ち込みましたね

後半に点数を返すしかないと思っていました。私が決めれば同点になるので、とりあえずチームを助けたいという気持ちが得点につながったので良かったです。

――2,3点目は後輩が決めてくれましたね

そうですね。後輩たちが決めてくれて嬉しかったです。

――この4年間はどのようなものでしたか

4年間苦しいことも多かったのですが、主将として過ごした最後の1年間のチームは良いチームになれたなと思っています。

――主将としてまさにワセダの「軸」としての活躍でしたね

春はチームのことを考えすぎてしまったところもあって自分のプレーがなかなかできなかったのですが、段々とできるようになってきました。自分を褒めてあげたいですね(笑)。

FW柏戸萌子副将(商4=東京・西)

――試合を振り返っていかがでしたか

前半に点を入れられてみんな焦っていたのですが、逆に落ち着くことができて、点を返せてからは波に乗れたのでよかったかなと思います。

――慶大の印象はいかがでしたか

監督とキャプテンを中心にみんなで落ち着いていけば大丈夫という声かけがあったので、それでみんな落ち着けたかなと思います。

――どのような意気込みで臨まれましたか

最後なので楽しもうと思っていました。

――4年間を振り返って

仲間に恵まれたのが一番大きくて、4年間続けることができてよかったと思います。

――同期、後輩の方々に向けて

本当に迷惑をたくさんかけたので、ありがとうと言いたいですね。感謝の気持ちでいっぱいです。

FW戸枝百合香(教4=東京・鴎友学園女)

――きょうを終えての感想は

点を取られてしまって焦ってしまいました。しかもこちらのエースがケガでいなくなってしまったので、焦って仕方がなかったです。でも最終的には、ドラマティックな展開ができて勝てたので良かったです。

――前半終了間際に先制点を取られ、後半はどのような意気込みで臨みましたか

ずっと一緒にやってきた仲間が、一番ホッケーがうまいということは私が分かっていたので絶対大丈夫だなと思ってやっていました。

――早慶戦は毎年行われますがどのような試合ですか

リーグ戦とは違って慶大もすごい気合いでくるので、私たちもまずは気持ちで負けてはいけないなと思っていました。すごく緊張しましたね。

――観客もたくさん入りましたね

自分がボールポジションにいるときに歓声が聞こえて頑張ろうと思いました。

――4年生としては引退試合にもなりましたがいかがでしたか

最後に点を決めたかったなというのはあったのですが、みんなで団結して点数を取れて早慶戦に勝てて良かったなと思います。

―ことし1年間を振り返っていかがですか

最高学年として本当は後輩たちを指導しないといけない立場だったのですが、逆に後輩からいっぱいアドバイスをもらって成長させてもらったなと感じます。1年間楽しかったです。

―ホッケー部としての4年間はいかがでしたか

永遠と終わらないのではないかというくらいに長くて、辛いことの方が多かったのですが、最後の方はいいとこ取りみたいな感じで点数も決められて良かったです。最後は笑顔で終われるように練習も試合も本気で頑張ろうと思ったら、きょうも勝てたので本当に楽しいホッケー人生だったかなと思います。

―チームの皆さんに一言あればお願いします

引退しても忘れないで、たまには会ってほしいです。

GK渡邉彩加(人4=岐阜・可児)

――きょうの試合をふりかえって

簡単に点は入らないと思っていましたが、先制されて正直焦っていました。劇的な展開で勝てたので、終わってみれば良かったなと思います。

――ご自身のプレーをふりかえって

最初に失点してしまったのは、私が動揺してしまったというのもあったので、そこはすごく反省すべき点ですが、コーナーを守りきれたのは良かったなと思います。

――4年間を振り返って

楽しかったことばかりではないですし、辛いことのほうが多かったかもしれないですが、この同期と無事早慶戦を終えられたので、良かったなと思います。

――同期にむけてメッセージをお願いします

今の同期ではなかったら、4年間やれなかったなと思うので、ありがとうと伝えたいです。

――後輩にむけてメッセージをお願いします

私たちの同期はプレー面でも支えられてきたので、あまり心配はしていませんが、みんなで楽しく早慶戦終えられるように頑張ってほしいです。

FB瀧澤璃菜(スポ1=岩手・沼宮内)

――きょうの試合を振り返って

前半は思ったように点数が決まらずアシストできても点数につながらない場面も多くチームの士気も下がっていたかなと思いますし、自分も大きいミスを2箇所してしまったので前半はあまり良くなかったなと思っていました。後半に入って点数も決まるようになりましたし、決まってから勢いがついて攻めることができて、最後に勝つことができて良かったなと思いました。

――一度シュートを決められていましたが、それについてはどう思われますか

MF片柳陽加(スポ2=栃木・今市)さんからのパスがあってからこそ、振り抜いたという感じでした。

――ディフェンス面でも活躍されていましたが、それについてはどう思われますか

戦術でどこから始めたらこういう風に守るというのを決めていたので、自分はマンツーマンでついていて、合わせたところに来たので良かったかなと思います。

――きょうは4年生との最後の試合でしたが、いかがでしたか

最後という感じが全然しなくて、今までの試合で負ける場面も多かったので、最後に勝てて良かったですし、いい試合になって良かったなと思います。

――4年生に向けてメッセージなどは

4年生はガツガツした人たちではなくてすごく優しくてリードしてくれるような、背中で語るタイプの人が多いと思うので、そこに信頼してついていきました。

――来季への目標は

自分のやれることを怠けないでしっかりとやりたいです。周り見えないといけないなと思うので、ボール持っている時間を短くして周り見る時間を増やしてゲームを楽に進められるように頑張っていきたいです。