ラグビー部

2015.11.21

関東大学対抗戦 対慶大 11月23日 秩父宮ラグビー場

早慶戦展望

 ことしで92回目を迎える早慶戦。両者ともに関東大学対抗戦(対抗戦)はここまで3勝2敗、優勝の可能性が消滅と思うような結果を残せていない。だが、早慶戦ではその年の戦績に関係なく、実力以上のプレーが繰り広げられてきた。当然、春に早大が48-12で完勝したことも全く関係ない。果たして、ことしはどのような結末が待っているのだろうか――。

 多くの早大ファン、いや、多くのラグビーファンがこの男の復活を待ちわびていたことだろう。FB藤田慶和副将(スポ4=東福岡)がついに早大に合流した。長きにわたる代表合宿を経て、憧れのラグビーワールドカップに出場。米国戦でトライを挙げるなど、世界の舞台で活躍を見せた男が加わったことは非常に心強い。群を抜くアタックセンスのみならず、的確な指示でチームに落ち着きをもたらすことを期待したい。また、夏合宿で負傷した若き司令塔・SO横山陽介(スポ2=神奈川・桐蔭学園)もスタメンに名を連ねた。自慢のロングキックでエリアを確保し、チャンスを作れるか注目だ。また、今季はセットプレーの安定感が光る。マイボールラインアウトの成功率は96パーセント。帝京大相手にも全て成功させており、強豪相手にも通用することを証明した。早慶戦でも確実にマイボールを供給することで、厚みの増したBKを生かしていきたい。

昨冬の東海大戦以来の出場となる藤田。活躍が期待される

 一方の慶大は昨季のスタメンの大半が卒業。だが、華やかなプレーヤーはいないなかでチームが結束し、総合力で勝負している。カギを握るのはSOとCTBの活躍だ。SO矢川智基主将とインサイドCTBの青井郁也が巧みにゲームメークし、アウトサイドCTBの田畑万併が力強いランで突破口を開く。これができれば、内側の空いたスペースをFWが突き、大外ではWTB金澤徹らBK3が仕留めるという、今季の得意パターンに持ち込めるはずだ。また、慶大もサイズは大きくない中、対抗戦ではセットプレーで奮闘している。春の早慶戦ではスクラムで押し負けるシーンが見られたが、この試合で互角以上に組むことができれば、勝利の可能性が高まることだろう。

2年生ながら主力として活躍する青井

 藤田や横山の復帰により、徐々に戦力が整いつつある早大。だが、春に勝った慶大が相手とはいえ油断は間違いなく敗戦につながる。昨年のドローに終わった早慶戦のあと、CTB岡田一平主将(スポ4=大阪・常翔学園)は原因として「相手のプレッシャーを受けてしまった」と語った。この言葉の通り、気迫に圧倒されれば望むような結果は得られないだろう。「勝ちにこだわることが大切」(岡田)。その先の全国大学選手権などは見据える必要はない。必要なのは、目の前のタイガー軍団を打ち負かすことだけだ。

(記事 菅原拓人、写真 副島美沙子、榎本透子)

☆早慶ラグビー号を配布予定!

 早稲田スポーツ新聞会ではラグビー早慶戦に際し、早慶ラグビー号を発行いたしました。早大の注目選手の特集はもちろん、中面では両校の選手紹介やデータも掲載しております。当日は朝11時ごろから秩父宮ラグビー場正門付近にて配布予定ですので、ご来場の際はぜひお受け取りください!

 

早大メンバー
背番号 名前 学部学年 出身校
佐田 涼祐 社3 東京・早実
貝塚 隼一郎 政経4 埼玉・早大本庄
千葉 太一 教3 東京・早実
加藤 広人 スポ2 秋田工
桑野 詠真 スポ3 福岡・筑紫
宮里 侑樹 スポ1 沖縄・名護商工
仲元寺 宏行 社4 広島・尾道
佐藤 穣司 スポ4 山梨・日川
杉本 峻 商3 東京・早実
10 横山 陽介 スポ2 神奈川・桐蔭学園
11 鈴木 亮 教4 神奈川・桐蔭学園
12 ◎岡田 一平 スポ4 大阪・常翔学園
13 盛田 志 スポ4 広島・尾道
14 山岡 篤樹 教4 東京・本郷
15 藤田 慶和 スポ4 東福岡
リザーブ
16 石川 敬人 スポ4 茨城・茗渓学園
17 峨家 直也 商1 兵庫・報徳学園
18 柴田 雄基 文2 愛知・千種
19 山口 和慶 スポ3 福岡
20 池本 翔一 スポ4 愛知・千種
21 浅見 晋吾 スポ4 神奈川・桐蔭学園
22 久富 悠介 文構4 埼玉・早大本庄
23 滝沢 祐樹 基理4 福島
関東大学対抗戦Aグループ星取表(11月15日現在)
  帝京大 早大 明大 慶大 筑波大 青学大 立大 日体大
帝京大 〇92-15 〇49-32 〇89-10 11/29 14:00

上柚木
○108-12 ○110-7 〇92-10
早大 ●15-92 12/6 14:00

秩父宮
11/23 14:00

秩父宮
●25-45 〇52-17 〇57-12 〇52-17
明大 ●32-49 12/6 14:00

秩父宮

〇42-10 〇26-0 〇83-5 〇90-0 〇77-6
慶大 ●10-89 11/23 14:00

秩父宮
●10-42 〇33-23 12/6 14:00

熊谷
〇80-10 〇66-12
筑波大 11/29 14:00

上柚木
〇45-25 ●0-26 ●23-33 〇50-17 〇55‐12 〇70‐0
青学大 ●12-108 ●17-52 ●5-83 12/6 14:00

熊谷
●17-50 〇42‐0 〇57-10
立大 ●7-110 ●12-57 ●0-90 ●10-80 ●12‐55 ●0‐42 11/29 12:00

上柚木
日体大 ●10-92 ●17-52 ●6-77 ●12-66 ●0‐70 ●10-57 11/29 12:00

上柚木
※上柚木は上柚木公園陸上競技場、秩父宮は秩父宮ラグビー場、熊谷は熊谷ラグビー場。
関東大学対抗戦Aグループ順位表(11月15日現在)
順位 チーム 試合 得点 失点 得失 トライ
帝京大 540 86 454 79
明大 350 70 280 54
筑波大 243 113 130 38
慶大 199 176 23 30
早大 201 183 18 30
青学大 150 303 -153 23
日体大 55 414 -359 5
立大 41 434 -393 6
勝ち数の多い大学を上位とし、勝ち数が並んだ場合は同順位とする。