ラグビー部

2015.10.13

関東大学対抗戦 10月11日 埼玉・熊谷ラグビー場

勢いに乗る慶大、3戦目は快勝

 関東大学対抗戦で2連勝中の慶大は、熊谷ラグビー場で今季3連敗中と苦しむ立大と対戦した。組織的なディフェンスで相手にプレッシャーを掛け続け、アタックではチャンスを確実に生かす。後半ロスタイムにも立大の攻撃に対して粘り強く守り抜き、CTB田畑万併がトライを決めた。最終的に80-10と大きく引き離して勝利。これで3勝目を飾った。

 前半、慶大はキックオフのボールを素早く展開し、2年生FB金澤徹が開始1分足らずでノーホイッスルトライ。しかし、直後に自陣22メートルライン付近で立大にターンオーバーされ、PGで3点を許してしまう。その後、両チームとも反則を繰り返し得点が入らない時間が続いたが、前半21分、ラインアウトからモールを組みFWが近場を攻撃、ペナルティーを誘発すると、最後はスクラムからNO・8の位置に入ったフランカー鈴木達哉がトライ。26分には田畑のタテ突破から、SO矢川智基主将がWTB清水祐輔に華麗なキックパスを繰り出しそのままインゴールに持ち込む。その後も反則などで相手の隙を突くと素早く攻撃をして得点を重ね、リードのまま31-3で前半終了。

攻撃の起点となり何度もゲインを見せた田畑

 後半開始直後、慶大はキックの精度が安定しなかったが、すぐに落ち着きを取り戻し、ペナルティーから敵陣深くまで蹴り込みモールでトライを奪う。その後も反則を奪うと、タッチに出し、ラインアウトからのBK展開やモールで点数を稼いでいった。立大はその勢いを止めようと試みるも裏目に出て反則を繰り返してしまう。32分にはしっかりしたディフェンスからカウンターアタックを仕掛け、金澤はこの日3本目のトライを奪う。しかし、立大も黙って見過ごすわけにはいかない。直後の35分、相手WTBの快走から失点を喫すると、ロスタイムにも自陣深くに攻め込まれてしまった。それでも最後まで粘り強く守り、ターンオーバーから田畑が決めてノーサイド。80-10と完勝を収めた。

矢川主将は的確なゲームコントロールを見せた

 試合全体を通して、精度の高いディフェンスをすることで、相手にプレッシャーを掛けて反則を奪いチャンスを広げた慶大。前半は相手の反則から時間を与えずに畳み掛けるように攻撃を開始して流れをつかみ、後半は矢川を中心に確実なエリアマネージメントで流れを引き寄せた。そしてチャンスの時には流れを断ち切らぬよう、勢いに乗って攻撃。精度の高いディフェンスから反則を奪い、攻撃へのチャンスを広げるという慶大のきょうの戦い方は、『守備は最大の攻撃』という言葉を体現している。次戦の相手は、強豪・帝京大。この試合でも陸の王者としての威厳を見せつけてほしい。

(記事 矢野聖太郎、写真 稲満美也、石川知佳)

関東大学対抗戦
慶大 スコア 立大
前半 後半 得点 前半 後半
31 49
80 合計 10
【得点】▽トライ 松岡3、鈴木、清水2、青井、田畑、金澤3、加藤 ▽ゴール 青井(10G)
※得点者は慶大のみ記載
関東大学対抗戦Aグループ星取表(10月12日現在)
  帝京大 早大 明大 慶大 筑波大 青学大 立大 日体大
帝京大 11/1 14:00

秩父宮
11/15 14:00

秩父宮
10/18 14:00

秩父宮
11/29 14:00

上柚木
○108-12 ○110-7 〇92-10
早大 11/1 14:00

秩父宮
12/6 14:00

秩父宮
11/23 14:00

秩父宮
●25-45 〇52-17 〇57-12 11/8 12:00

敷島
明大 11/15 14:00

秩父宮
12/6 14:00

秩父宮

11/1 11:40

秩父宮
〇26-0 〇83-5 〇90-0 10/18 11:40

秩父宮
慶大 10/18 14:00

秩父宮
11/23 14:00

秩父宮
11/1 11:40

秩父宮
〇33-23 12/6 14:00

熊谷
〇80-10 〇66-12
筑波大 11/29 14:00

上柚木
〇45-25 ●0-26 ●23-33 10/25 14:00

熊谷
11/1 12:00

三ツ沢
11/14 14:00

江戸川
青学大 ●12-108 ●17-52 ●5-83 12/6 14:00

熊谷
10/25 14:00

熊谷
11/14 14:00

三ツ沢
〇57-10
立大 ●7-110 ●12-57 ●0-90 ●10-80 11/1 12:00

三ツ沢
11/14 14:00

三ツ沢
11/29 12:00

上柚木
日体大 ●10-92 11/8 12:00

敷島
10/18 11:40

秩父宮
●12-66 11/14 14:00

江戸川
●10-57 11/29 12:00

上柚木
※秩父宮は秩父宮ラグビー場、上柚木は上柚木公園陸上競技場、敷島は群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場、熊谷は熊谷ラグビー場、三ツ沢はニッパツ三ツ沢球技場、江戸川は江戸川区陸上競技場。
関東大学対抗戦Aグループ順位表(10月12日現在)
順位 チーム 試合 得点 失点 得失 トライ
帝京大 310 29 281 46
明大 199 5 194 31
慶大 179 45 134 27
早大 134 74 60 20
青学大 91 253 -162 14
筑波大 68 84 -16 9
日体大 32 215 -183 4
立大 29 337 -308 4
勝ち数の多い大学を上位とし、勝ち数が並んだ場合は同順位とする。