ラグビー部

2015.10.11

関東大学対抗戦 対筑波大 10月12日 秩父宮ラグビー場

筑波大戦展望

 関東大学対抗戦(対抗戦)では開幕2連勝。英国遠征も経験し自信を増した早大は12日、筑波大との大事な対戦を迎える。慶大に23-33、明大に0-26と両伝統校に破れてはいるが、前年度全国大学選手権ファイナリストの実力を疑う余地はない。ラグビーの原初ともいうべき、『スピード』と『パワー』の面から両校の戦力を検証したい。

 筑波大の売りはスピードあるFWだ。特に、バックローの速さは出色。U―20日本代表フランカー占部航典、BK出身のフランカー横山大輔らがラックに素早く駆け寄り、制圧する。するとこちらも俊足のBKが生きる。ラグビーワールドカップ2015イングランド大会(W杯)に出場している日本代表WTB福岡堅樹は不在だが、個々のランナーにスペースを与えると厄介だ。しかし早大にもスピード自慢はいる。FWではフランカー加藤広人(スポ2=秋田工)に注目だ。U―20代表では占部とともに世界トップ10入りに貢献。豊富な運動量も持ち味でグラウンド狭しと走り回る。BKは、こちらもW杯に出場している切り札のFB藤田慶和副将(スポ4=東福岡)が不在。注目のルーキーWTB桑山聖生(スポ1=鹿児島実)も欠場だが、代役のWTB山川慶祐(社3=東京・早実)に期待がかかる。純粋な走力ではチームトップクラス。青学大戦では途中出場でトライをマークし、そのベールを脱ぎつつある。

加藤は豊富な運動量で走り回る

 パワーの面では早大に分がある。春先に個々の選手が増量に着手。特に大幅なサイズアップに成功したNO・8佐藤穣司副将(スポ4=山梨・日川)やロック桑野詠真(スポ3=福岡・筑紫)を筆頭に力で筑波大を抑え込みたい。今季得意としているラインアウトモールで得点を重ねられるかに注目だ。FW平均体重では早大より約3キロ下回る筑波大だが、セットプレーの技術は向上している。明大戦においてはやはり体格差で劣りながらもスクラムは互角。後藤禎和監督(平2社卒=東京・日比谷)も「スクラムを強化している」と警戒を強める。プロップ橋本大吾主将を筆頭に意地を見せたい。

早大が誇るスピードスター山川

 20-17、19-15。ここ2年の対抗戦における筑波大戦の対戦スコアだ。いずれも早大が後半ロスタイムに得点し劇的な形で試合を決した。実力伯仲。今季もそれは変わらないだろう。CTB岡田一平主将(スポ4=大阪・常翔学園)、佐藤穣副将ともに「ターゲット」と見据える例年通りの『前半のヤマ場』。スピードで互角に渡り合い、パワーで上回る。それが実現すれば勝利の女神はまたも早大にほほ笑むはずだ。

(記事 鈴木泰介、写真 八木瑛莉佳、本田理奈)

 

早大メンバー
背番号 名前 学部学年 出身校
佐田 涼祐 社3 東京・早実
貝塚 隼一郎 政経4 埼玉・早大本庄
千葉 太一 教3 東京・早実
山口 和慶 スポ3 福岡
桑野 詠真 スポ3 福岡・筑紫
宮里 侑樹 スポ1 沖縄・名護商工
加藤 広人 スポ2 秋田工
佐藤 穣司 スポ4 山梨・日川
杉本 峻 商3 東京・早実
10 浅見 晋吾 スポ4 神奈川・桐蔭学園
11 山川 慶祐 社3 東京・早実
12 久富 悠介 文構4 福岡・小倉
13 ◎岡田 一平 スポ4 大阪・常翔学園
14 門田 成朗 法4 埼玉・早大本庄
15 滝沢 祐樹 基理4 福島
リザーブ
16 石川 敬人 スポ4 茨城・茗渓学園
17 鷲野 孝成 基理1 神奈川・桐蔭学園
18 柴田 雄基 文2 愛知・千種
19 中庭 悠 人4 茨城・水戸第一
20 水野 猛 基理2 東京・早実
21 吉岡 航太郎 スポ2 国学院栃木
22 鈴木 怜輔 政経4 東京・早大学院
23 黒木 健人 教2 宮崎・高鍋
※◎は主将、監督は後藤禎和(平2社卒=東京・日比谷)
関東大学対抗戦Aグループ星取表(10月4日現在)
  帝京大 早大 明大 慶大 筑波大 青学大 立大 日体大
帝京大 11/1 14:00

秩父宮
11/15 14:00

秩父宮
10/18 14:00

秩父宮
11/29 14:00

上柚木
○108-12 ○110-7 〇92-10
早大 11/1 14:00

秩父宮
12/6 14:00

秩父宮
11/23 14:00

秩父宮
10/12 14:00

秩父宮
〇52-17 〇57-12 11/8 12:00

敷島
明大 11/15 14:00

秩父宮
12/6 14:00

秩父宮

11/1 11:40

秩父宮
〇26-0 10/11 12:00

熊谷
〇90-0 10/18 11:40

秩父宮
慶大 10/18 14:00

秩父宮
11/23 14:00

秩父宮
11/1 11:40

秩父宮
〇33-23 12/6 14:00

熊谷
10/11 14:00

熊谷
〇66-12
筑波大 11/29 14:00

上柚木
10/12 14:00

秩父宮
●0-26 ●23-33 10/25 14:00

熊谷
11/1 12:00

三ツ沢
11/14 14:00

江戸川
青学大 ●12-108 ●17-52 10/11 12:00

熊谷
12/6 14:00

熊谷
10/25 14:00

熊谷
11/14 14:00

三ツ沢
〇57-10
立大 ●7-110 ●12-57 ●0-90 10/11 14:00

熊谷
11/1 12:00

三ツ沢
11/14 14:00

三ツ沢
11/29 12:00

上柚木
日体大 ●10-92 11/8 12:00

敷島
10/18 11:40

秩父宮
●12-66 11/14 14:00

江戸川
●10-57 11/29 12:00

上柚木
※秩父宮は秩父宮ラグビー場、上柚木は上柚木公園陸上競技場、敷島は群馬県立敷島公園サッカー・ラグビー場、熊谷は熊谷ラグビー場、三ツ沢はニッパツ三ツ沢球技場、江戸川は江戸川区陸上競技場。
関東大学対抗戦Aグループ順位表(10月4日現在)
順位 チーム 試合 得点 失点 得失 トライ
帝京大 310 29 281 46
明大 116 0 116 18
慶大 99 35 64 15
早大 109 29 80 17
青学大 86 170 -84 11
筑波大 23 59 -36 3
日体大 22 123 -101 3
立大 19 257 -238 3
勝ち数の多い大学を上位とし、勝ち数が並んだ場合は同順位とする。