ア式蹴球部

2014.12.13

全日本大学選手権 12月14~21日 神奈川・湘南BMWスタジアムほか

インカレ展望

 昨年の初戦敗退から1年――。ついに明日、大学日本一を決める全日本大学選手権(インカレ)でのワセダの戦いが幕を開ける。今季はここまですべての大会で屈辱を味わい、タイトルを逃してきたエンジイレブン。「このままだと今季のチームは何の記憶にも残らない」(MF近藤洋史主将、スポ4=名古屋グランパスU-18)。90周年目という節目の最後を笑顔で飾るため、選手たちは並々ならぬ闘志を燃やしている。

 『オール・オア・ナッシング』でもあるトーナメント方式のインカレでは、互いに守備的に試合に入ることが予想される。さらに今季ワセダは関東大学リーグ戦(リーグ戦)において、先制された試合の戦績は1勝1分7敗。そのため先制点を奪うことは必須とも言えよう。2年前日本一に輝いた際は、MF白井豪(平25スポ卒=現オーストラリア2部・シドニーオリンピック)が全試合で先制点をたたき出すなどチームをけん引。やはり今回もカギとなってくるのは4年生の存在だ。中でも今季公式戦ノーゴールに終わっている近藤洋には、最後の大舞台での奮起が求められる。ボランチから前線への飛び出し、セットプレーでの得点で攻撃に厚みをもたらせるか。またFW上形洋介(スポ4=東京・早実)、MF近藤貴司(教4=三菱養和SCユース)も共に後期は振るわなかっただけに、『ゴール』という結果が欲しいところ。主将を中心に、4年間追い求めてきた攻守の切り替えの速さで歓喜の瞬間を目指す。

この男の活躍は優勝には不可欠だ

 一方守備面では明るい材料が多い。リーグ戦での総失点数は全体で3番目に少ない『20』。押し込まれる状況でも大崩れすることはなかっただけに、一発勝負において大きな強みとなるはずだ。DF田中進之介(スポ4=湘南ベルマーレユース)、DF奥山政幸(スポ3=名古屋グランパスU-18)を中心に、個の質の高い選手を止め切ることがミッションとなる。またDF新井純平(スポ2=浦和レッズユース)は今季初スタメンながらリーグ戦全試合にフル出場。アシストランクも3位につけるなど、持ち味でもあるオーバーラップからの攻撃参加はすでに一級品。リスクを冒してでも上がり、試合を決める一本を供給できるか。『無失点』を掲げて戦ったディフェンスラインには、攻守において大きなタスクが課されることとなる。

今季ディフェンスラインを支えた田中進

 初戦の相手は岩教大。自力では勝るかもしれないが、3-1で愛知学院大を下しているだけに侮れない。また準々決勝では関西大学リーグ戦で22試合85得点を誇る阪南大、リーグ戦で辛酸をなめさせられた慶大が控える。勝ち抜けでも明大や関西学院大などかつて屈辱を味わったライバルとの対戦が待ち受けており、日本一への道は一筋縄ではいかない。だがワセダにとっても、己のプライドに懸けて最後のタイトルは譲れない。いままでの悔しさを力に変え、最後に笑顔で終わるため――。12月14日、エンジイレブンの逆襲のホイッスルが鳴り響く。

(記事 増山祐史、写真 芦川葉子、伊藤なつ実)

早大登録選手
ポジション 背番号 名前 身長体重 学部学年 前所属
GK ○1 松澤香輝 182・75 スポ4 千葉・流通経大柏
DF 奥山政幸 173・67 スポ3 名古屋グランパスU-18
DF 田中進之介 183・80 スポ4 湘南ベルマーレユース
DF 金沢拓真 173・68 スポ3 横浜F・マリノスユース
DF 新井純平 173・63 スポ2 浦和レッズユース
MF 園田慎一郎 169・68 社4 東京・早実
MF 近藤貴司 167・58 教4 三菱養和SCユース
MF 堀田稜 174・66 商3 浦和レッズユース
FW 宮本拓弥 182・80 スポ3 千葉・流通経大柏
FW ◎10 近藤洋史 172・65 スポ4 名古屋グランパスU-18
FW 11 上形洋介 180・70 スポ4 東京・早実
DF 12 八角大智 173・65 社3 千葉・流通経大柏
DF 13 西山航平 171・68 スポ3 浦和レッズユース
FW 14 山内寛史 182・72 商2 東京・国学院久我山
FW 15 秋岡活哉 174・66 政経4 FC東京U-18
GK 16 岸波卓志 179・76 社2 東京・早実
MF 17 佐藤飛天 172・65 スポ2 清水エスパルスユース
DF 18 平澤俊輔 176・70 スポ2 JFAアカデミー福島
FW 19 中山雄希 174・71 スポ2 大宮アルディージャユース
DF 20 大丸瞬 180・69 教3 東京・早実
GK 21 岩井稜 179・68 文3 静岡・藤枝東
DF 22 鈴木準弥 173・71 スポ1 清水エスパルスユース
MF 23 秋山陽介 170・64 スポ1 千葉・流通経大柏
MF 24 田中太郎 171・67 商3 静岡・藤枝東
MF 25 鈴木裕也 174・71 スポ1 埼玉・武南
MF 26 須藤駿介 174・63 スポ1 静岡学園
DF 27 永井あとむ 183・77 スポ4 FC東京U-18
DF 28 木下諒 163・57 スポ1 JFAアカデミー福島
MF 29 今来俊介 164・50 商1 神奈川・桐光学園
FW 30 堂本大輝 176・68 スポ4 兵庫・三田学園
GK 31 後藤雅明 190・80 スポ2 東京・国学院久我山
DF 32 清水大志 171・55 創理4 東京・早大学院
◎は主将、○は副将
監督は古賀聡(平4教卒=東京・早実)