メニュー

野球部

2014.08.24

夏季オープン戦(二軍戦) 8月14日 早大東伏見グラウンド

社会人相手に終盤突き放され完敗

TEAM
ゴールドジムベースボールクラブ
早大

 秋季リーグ戦に向けての調整の場となる夏季オープン戦(オープン戦)。この日二軍はゴールドジムベースボールクラブと対戦した。早大は序盤からリードを許す苦しい展開。5回に2点を返し反撃を図るが、終盤に失点を重ね、2-9で敗れた。

 打線は走者を出すことすらままならない状況が続いた。4回までわずか1安打に抑えられていた早大。ようやく見せ場をつくったのは5回だった。2死二、三塁の好機で、打席には立花玲央(人2=千葉英和)。右中間へ三塁打を放って2点を返し、意地を見せる。しかしこの後は相手の継投策の前に打線が沈黙。追加点を奪うことはできなかった。

 一方の投手陣も不安定な投球が続いた。先発の上野雄平(教3=東京・早実)は4回4失点と先発の責任を果たすことができず。2番手の森井龍太朗(教2=東京・早実)が2回無失点の好投で試合を立て直すも、代わった救援陣が相手の勢いを止められずに大量失点。終盤に社会人に力の差を見せつけられる展開となった。

4回4失点と結果を残すことができなかった上野

 この試合早大は失点を重ねた投手陣、5回の2得点のみに終わった打線共に課題を残す結果となった。チームの底上げを図る意味でも二軍選手の奮起は欠かせない。 実戦を通じてチームとしての弱点に向き合い、秋季リーグ戦に向けて実力を積んでいきたい。

(記事 石川諒、写真 土山峻介)

※オープン戦の記事は都合により試合当日に公開することができないことがございます。読者の皆様には大変申し訳ありませんが何卒ご了承頂きたく存じます。リーグ戦は従来通り、即日公開致します。

※詳細な記事の掲載はリーグ戦開幕まで自粛させていただきます、ご了承ください 。