メニュー

射撃部

2014.06.17

関東学生ライフル射撃選手権春季大会  5月29日〜6月1日 埼玉・長瀞総合射撃場

蛯原、個人優勝!女子部の快進撃続く

 2014年の早大射撃部が始動した。射撃の聖地・長瀞での開催となった関東学生ライフル射撃選手権春季大会。男子部、女子部ともに一部での出場となった団体戦では男子部がリーグ6位、女子部はリーグ4位という結果を収めた。

 安達瑛香主将(文4=城南・福岡)率いる新チームに期待がかかる中、今シーズンも女子部が男子部をけん引した。安達主将は3Pでファイナル進出を成し遂げ、堂々の5位に入賞。主将自らチームに勢いをつける好発進をきった。同じくラストイヤーを迎える蛯原綾乃(スポ4=茨城・竜ヶ崎一)は、伏射60発部門で悲願の優勝を達成。エアーライフル40発部門でもファイナルに進出し、7位入賞を果たした。昨シーズンから勢いづいた女子部の躍進はまだまだ止まるところを知らないようだ。

 男子部は物足りない結果に終わった。明大・日大を始めとした団体戦で上位を占める相手を前にファイナル進出者を欠く。上位入賞者はいなかったものの、試合経験が豊富な山村英介(基理4=静岡聖光学院)や前田崇宏(政経3=神奈川・横浜緑ヶ丘)がチームの最高得点をマークし、存在感をアピール。安定感のある二人を筆頭に、男子部は逆襲を狙う。

 新しい風が吹く今後のチームからも目が離せない。数々の選抜大会や国際大会でメダリストとなっている末本佳那(スポ1=福岡・太宰府)など期待の新入生を擁した女子部。団体戦の優勝に組み込むことができるのだろうか。また、ますます進化する女子部の活躍がいかに男子部の起爆剤となるのか。昨秋に一部最下位であったことを思い返せば、男子部も着々と力は付けてきている。上級生・下級生間、男女間に生まれるライバル意識が良い相乗効果をもたらすことに期待したい。間もなく行われる東日本学生選手権でどれ程成績を伸ばすことができるか注目だ。

(記事 深谷早紀)

掲載が遅くなり申し訳ありません。

都合により、結果の報告とさせていただきます。

結果

▽男子総合団体 6位

【男子団体エアーライフル60発部門】600点満点

戸井田勇介(スポ2=東京・国学院)568.5点

金子将之(基理2=東京・早実)587.6点

前田崇宏 583.7点

   

【男子団体3P部門】1200点満点

前田崇宏 1085点

山本浩史(法4=東京・早大学院)1065点

山村英介 1099点

  

【男子個人伏射60発部門】600点満点

前田崇宏 600.6点

熊田隆信 594.1点

山本浩史 592.2点

山村英介 591.0点

眞部優人 584.3点

広川圭太 582.3点

辛島喬任 577.5点

  

▽女子総合団体 4位

【女子団体エアーライフル40発部門】400点満点

長島遥(スポ2=埼玉・栄北)400.3点

安達瑛香 403.6点

塚田恵美(スポ3=埼玉・栄北)407.7点

  

【女子団体3P部門】600点満点

長島遥 556点

蛯原綾乃 547点

塚田恵美 556点

  

【女子個人エアーライフル40発部門ファイナル】

蛯原綾乃 95.9点

  

【女子個人エアーライフル40発部門】400点満点

蛯原綾乃 407.9点

安達瑛香 405.7点

塚田恵美 403.2点

長島遥 402.9点

小川智裕(スポ3=東京学芸大附属)390.3点

井上美穂(基理3=兵庫・須磨学園)386.3点

久保田優衣(先理3=東京・共立女)385.4点

  

【女子個人3P部門ファイナル】

安達瑛香 406.1点

  

【女子個人3P部門】600点満点

安達瑛香 559点

塚田恵美 556点

長島遥 556点

蛯原綾乃 547点

中村若菜(人4=東京・国学院久我山)501点

久保田優衣 501点

  

【女子個人伏射60発部門】600点満点

蛯原綾乃 615.8点

塚田恵美 607.7点

長島遥 600.5点

安達瑛香 592.6点