競走部

2012.12.29

第89回東京箱根間往復大学駅伝 区間エントリー発表 12月29日

区間エントリー発表!

 東京箱根間往復大学駅伝の号砲まであと4日となったきょう、区間エントリーが発表された。なお、当日は区間エントリーメンバーと補欠の交替が計4名まで認められている。

早大・区間エントリーメンバー
区間 距離 名前 学部・学年 出身校
1区 21.4キロ 三浦雅裕 スポ1 兵庫・西脇工
2区 23.2キロ 平賀翔太 基理4 長野・佐久長聖
3区 21.5キロ 神内隆年 スポ4 京都・山城
4区 18.5キロ 佐々木寛文 スポ4 長野・佐久長聖
5区 23.4キロ 山本修平 スポ2 愛知・時習館
6区 20.8キロ 西城裕尭 スポ4 東京・早実
7区 21.3キロ 志方文典 スポ3 兵庫・西脇工
8区 21.5キロ 柳利幸 教1 埼玉・早大本庄
9区 23.2キロ 田中鴻佑 法3 京都・洛南
10区 23.1キロ 田口大貴 スポ2 秋田
補欠    市川宗一朗 スポ4 愛知・岡崎
      前田悠貴 スポ4 宮崎小林
      相原将仁 教3 東京・早実
      大迫傑 スポ3 長野・佐久長聖
      臼田稔宏 基理2 長野・佐久長聖
      高田康暉 スポ1 鹿児島実

◆エントリーメンバープロフィール

※コメントは11月24日、12月8、25日の取材時のものです

【4年生】

市川

市川宗一朗(スポ4=愛知・岡崎)

1990年(平2)4月20日生まれのO型。171センチ、54キロ。

2012年箱根駅伝10区1時間19分52秒(区間9位)

5000メートル 14分08秒35

1万メートル 29分22秒03

ハーフマラソン 1時間04分39秒

「集中練習が終わって、いまはだいぶ調子が上がってきているなという感覚があります。特に大きな問題もなく集中練習もみんな頑張って消化してきたので、チーム全体も良い状態ではあると思います。最後なので、とにかく優勝したいですね。そして優勝に貢献できる走りがしたいです」

西城

西城裕尭(スポ4=東京・早実)

1991年(平3)3月13日生まれのB型。173センチ、54キロ。

2012年箱根駅伝6区1時間00分54秒(区間15位)

5000メートル 14分23秒30

1万メートル 30分33秒80

ハーフマラソン 1時間06分14秒

「いまは4年間で1番良い状態です。最後の箱根駅伝なので、10区の人がゴールするときに笑って迎えられるような結果を出せるよう精一杯頑張っていきたいと思います。タイムは最低でも59分台、区間順位も最低5位ではいきたいです。目標としては、高野さん(寛基氏、平21スポ卒)が2年前に58分55秒で走っているので、その記録を抜きたいですね」

佐々木

佐々木寛文(スポ4=長野・佐久長聖)

1990年(平2)11月13日生まれのO型。163センチ、50キロ。

2012年箱根駅伝7区1時間03分37秒(区間3位)

5000メートル 14分04秒44

1万メートル 28分49秒61

ハーフマラソン 1時間02分36秒

「集中練習もことしはケガもなく全部消化することができたので、試合に向け十分な準備はできています。出雲、全日本とチームに良い貢献ができなかったので、最後にしっかり4年生として貢献したいと思いますし、本当にここまでみんなに助けられながらやってこられたので、その感謝の気持ちを表したいと思います」

神内

神内隆年(スポ4=京都・山城)

1991年(平3)1月12日生まれのO型。180センチ、58キロ

5000メートル 14分28秒10

1万メートル 30分31秒50

ハーフマラソン ―――

「ここまで故障ばかり続いていたのですが、4年間目標にしてきたものなので、4年目にして初めてつかんだチャンスにはうれしいの一言です。関カレ、全カレで入賞することができて最低条件はクリアしたので、良い流れできているのではないかなと思います。総合優勝を目標に掲げて頑張っていきたいです」

平賀

平賀翔太(基理4=長野・佐久長聖)

1990年(平2)4月10日生まれのO型。169センチ、50キロ。

2010年箱根駅伝3区1時間03分27秒(区間4位)、11年2区1時間07分50秒(区間4位)、12年2区1時間08分47秒(区間5位)

5000メートル 13分45秒83

1万メートル 28分41秒42

ハーフマラソン 1時間02分08秒

「集中練習も予定通りこなせたので、いまのところ順調にきています。トラックシーズンはそこそこ走れたんですけど、駅伝シーズンに入ってからまだ納得のいく走りはできていないので、これが最後の駅伝になりますし、ちゃんと走りたいです。最後の駅伝で優勝して終われるように頑張りたいと思います」

前田

前田悠貴(スポ4=宮崎・小林)

1991年(平3)2月16日生まれのO型。171センチ、53キロ。

2011年箱根駅伝4区55分06秒(区間2位)、12年9区1時間10分41秒(区間2位)

5000メートル 13分58秒76

1万メートル 28分48秒20

ハーフマラソン 1時間03分02秒

「やはり他の大学も往路重視でいると思うので、そこで東洋大、駒大に勝つことができればいい感じで復路も戦えるのではないかと思います。例年に比べてチームの差はないと思うので、油断せずに優勝を狙っていきたいです。今回の箱根駅伝では区間賞を取って、最終的には優勝してみんなで喜び合いたいと思います」

【3年生】

相原

相原将仁(教3=東京・早実)

1991年(平3)7月29日生まれのA型。167センチ、51キロ

5000メートル 14分20秒12

1万メートル 29分56秒40

ハーフマラソン ―――

「去年おととしよりは確実に力がついたと思うので、駅伝シーズンは全日本でもメンバーに入れましたし、箱根ではしっかり走って結果を出したいなと思っています。調子は上がってはきているので、あとは正月に向けて調整していくだけですね。上級生が引っ張っていくチームなので、しっかりチームに貢献できるように頑張っていきたいと思います」

大迫

大迫傑(スポ3=長野・佐久長聖)

1991年(平3)5月23日生まれのA型。170センチ、51キロ。

2011年箱根駅伝1区1時間02分22秒(区間賞)、12年1区1時間02分03秒(区間賞)

5000メートル 13分31秒27

1万メートル 27分56秒94

ハーフマラソン 1時間01分47秒

「2年間スターターなので、3年目は追ってみるレースもしたいなという気持ちはありますけど、チームが勝てるのであればどこでもいいかなと思っています。学生三大駅伝のうち二つは東洋さん駒澤さんにやられてしまったので、最後の箱根では勝てるように全力を尽くしたいと思います」

志方

志方文典(スポ3=兵庫・西脇工)

1991年(平3)7月14日生まれのO型。164センチ、50キロ。

2012年箱根駅伝8区1時間05分23秒(区間2位)

5000メートル 14分04秒77

1万メートル 28分38秒46

ハーフマラソン 1時間03分20秒

「試走で1度7区は走ったのですが、ペースがつかみづらいので、経験しないと走れない区間だと思います。最低限スタートラインに立ち、どの区間を走るにせよとりあえずチームの足を引っ張らないようにしたいですね。出雲、全日本と走れなかった分、箱根ではしっかり走りたいです」

田中

田中鴻佑(法3=京都・洛南)

1991年(平3)11月25日生まれのO型。181センチ、61キロ

5000メートル 14分24秒98

1万メートル 29分47秒40

ハーフマラソン 1時間04分06秒

「3年目でようやくここまでこられたので、もちろん(メンバーに)入るだけが目標ではないんですけど、素直にうれしいです。集中練習の内容自体は自分でも納得できる内容だったので、十分に上向きにきています。3年生、上級生として足を引っ張るのではなくて、しっかりチームを引っ張っていきたいと思います」

【2年生】

臼田

臼田稔宏(基理2=長野・佐久長聖)

1992年(平4)6月26日生まれのA型。172センチ、53キロ

5000メートル 14分13秒26

1万メートル 29分59秒40

ハーフマラソン 1時間05分24秒

「今季は故障から始まって、復帰するのになかなか時間がかかってしまったのですが、その分後半は充実した走りができたんじゃないかなと思います。いまは調子も良く練習できていますね。いまは8区あたりを走ってみたいという気持ちがあります。自分の仕事をしっかりして、チームの優勝に貢献したいです」

田口

田口大貴(スポ2=秋田)

1991年(平3)12月12日生まれのA型。168センチ、51キロ

5000メートル 14分23秒60

1万メートル 30分21秒00

ハーフマラソン 1時間04分23秒

「ことしは自分で自信を持って駅伝を走るんだという意識を1年間常に持ち続けてきました。疲労もあって夏合宿後に少し調子を落としていたのですが、集中練習までもがき続けた結果として動きが戻ってきたので、いまの状態であれば自分も戦えるのかなと自信はありますね。僕自身は箱根に向けて最高の仕上げができています」

山本

山本修平(スポ2=愛知・時習館)

1991年(平3)5月24日生まれのA型。168センチ、47キロ。

2012年箱根駅伝5区1時間19分52秒(区間3位)

5000メートル 13分42秒17

1万メートル 28分14秒49

ハーフマラソン 1時間2分28秒

「他大学の選手は全く意識していないです。大江さん(啓貴、明大)に関しても必ず勝ちたいというだけですね。(ラスト4キロの)下りに関しては心配していないので、とにかく上り切ることだけを考えています。箱根駅伝でどれだけ成長したかということが自分にとって一番大事なポイントなので、最後に成長ぶりを見せたいです」

【1年生】

高田

高田康暉(スポ1=鹿児島実)

1993年(平5)6月13日生まれのAB型。170センチ、54キロ

5000メートル 14分19秒40

1万メートル 29分27秒06

ハーフマラソン 1時間05分22秒

「目標としては区間賞なんですけど、やはり出雲と全日本でチームに貢献できていないので、箱根こそは最低限しっかりチームに貢献して、チームの目標に向けて力になれるように頑張りたいです。他大がどうこうというよりも、僕らは僕らのやり方で、優勝を目指していこうと思います」

三浦雅裕(スポ1=兵庫・西脇工)

1993年(平5)8月23日生まれのA型。166センチ、50キロ

5000メートル 14分11秒94

1万メートル 29分42秒50

ハーフマラソン ―――

「駅伝シーズンが始まった秋口以降、調子は徐々に上向いてきています。大学入学以降でも最も調子は良いですね。箱根駅伝には、ワセダの伝統というすごく大きなものを感じています。まだまだ他の大学の選手には敵わないですが、絶対自分がやるという覚悟を持って挑みたいです」

柳利幸(教1=埼玉・早大本庄)

1993年(平5)4月23日生まれのO型。172センチ、57キロ

5000メートル 14分12秒67

1万メートル 29分11秒80

ハーフマラソン 1時間04分38秒

「出雲、全日本と王座奪還を目標にやってきましたが、まだ1冠も獲れていないので、箱根こそは優勝して4年生の先輩方に良い結果で卒業してほしいし、渡辺さん(康幸駅伝監督、平8人卒=千葉・市船橋)を胴上げしたいという気持ちがあるので、一生懸命頑張りたいと思います」

★17人目のメンバー

卯木主務

箱根に向け日々戦っているのは、エントリーメンバー16人だけではない。首脳陣も含めた早大競走部全員が1つのチームとして戦っている。その中でも、16人のメンバーに最も近い位置でチームを支えているのが卯木研也主務(スポ4=石川・星稜)。「組織で築いた365日分のフルコミットにご期待ください!」と熱いメッセージを寄せてくれた。