ア式蹴球部

2013.12.24

FW片山がJ2・ファジアーノ岡山に入団内定!

 一般入試を経てワセダへ進学した苦労人がJの世界へと羽ばたいた。12月24日、J2・ファジアーノ岡山が2014シーズンからFW片山瑛一(スポ4=埼玉・川越)の入団が内定したことを発表した。

 片山は昨季、公式戦デビューを果たすと関東大学リーグ戦(リーグ戦)第17節の順大戦(○2-0)では鮮烈なボレーシュートからゴールするなど、身体能力は規格外。その身体能力を生かしたポストプレーやドリブルからチャンスを作り、自らも強烈なシュートでゴールを奪う。今季はケガに苦しみ、公式戦の出場はわずか5試合にとどまったが、リーグ戦第2節の慶大戦(○2-1)で値千金の先制弾も見せた。

 加入が内定したファジアーノ岡山は今季J2で12位。昨季、ワセダの全日本大学選手権優勝に貢献し、片山も共にプレーしたMF島田譲(平25スポ卒=鹿島アントラーズユース)も在籍する。島田・片山の『ワセダホットライン』からゴールは生まれるか。ワセダでの4年間で培った経験をJの舞台で爆発させる片山に注目だ。

ドリブルでサイドを突破する片山

(記事 下村龍史、写真 佐藤匠)

◆片山瑛一(かたやま・えいいち)

1991(平3)年11月30日生まれ。180センチ、72キロ。埼玉・川越高出身。スポーツ科学部4年。ポジションはFW。