ホッケー部

2013.11.13

早慶定期戦 11月10日 神奈川・慶大日吉ホッケー場

白熱の早慶戦も慶大に雪辱許す

 秋季関東学生リーグ(秋季リーグ戦)の決勝進出を決めてから1週間。舞台を早慶定期戦に変え、早大は再び慶大と対戦した。アウェイの雰囲気が漂う中で幸先よく先制したが、前半のうちに逆転を許す。後半にも立て続けに3失点を喫し2-5で敗戦。先週の借りを返され、早慶定期戦においても3季ぶりの黒星となった。

 慶大ムードをものともせず、先制点を挙げたのは早大だった。前半7分、DF鵜飼慎之介(スポ2=福井・丹生)、MF中村拓郎(社2=富山・石動)のパス交換から崩すと、最後は鵜飼が強烈なシュートを放ちゴール。同13分にはGKと1対1という局面をつくるなど、完全に試合を支配していた。しかしワンチャンスをものにされ、流れは慶大に傾く。右サイドからの速いパスを触られて失点。その後も自陣でボールを奪われると確実に決められ、前半は1-2で終わる。

ボールキープしチャンスをうかがう鵜飼

 後半はまさに一進一退の攻防が続いた。互いにペナルティーコーナーの好機を生かせずにいたが、試合が動いたのは後半11分。右サイドからのパスをFW宮崎俊哉(スポ1=福井・丹生)がうまくコントロールしてシュート。MF宮田将大(スポ4=山形・置賜農)がコースを変えると、ボールはそのままゴールへと吸い込まれていく。試合を振り出しに戻す得点で息を吹き返した早大だったが、またもや落とし穴が待っていた。中央からの打ち込みに対しタッチシュートを決められ、勝ち越し点を献上。さらに、追いつこうとして守備が手薄になったところにカウンターを受けて2失点を喫する。早大も気迫のこもったプレーを見せたが及ばず、2-5で試合終了を迎えた。

同点ゴールを決め喜ぶ選手たち

 得点機は何度も訪れた。しかし再三相手GKの好セーブに阻まれ、決めきることはできなかった。「点を入れられるにつれひとりよがりなプレーが目立つようになり、チームとして戦えてなかった」(DF羽田康佑主将、教4=奈良・天理)という言葉にある通り、焦りから本来のホッケーを見失ったかたちだ。再来週行われる秋季リーグ戦の決勝へ向けて、立て直しが急務。今季最終戦で、羽田主将率いる早大ホッケー部の集大成を見せる。

(記事 塩澤毅志、写真 落合修平)

関連記事

関東制覇まであと1勝/秋季関東学生リーグ(11/06)
早慶戦を制し、3位でリーグ戦を終える/秋季関東学生リーグ(10/30)
前回王者に競り負け2回戦敗退/全日本学生選手権(10/20)

早慶定期戦
早大 1-2
1-3

慶大
【得点者】(早大) 前半7分・鵜飼、後半11分・宮田
コメント

DF羽田康佑主将(教4=奈良・天理)

――4年目の早慶戦にどのような気持ちで臨みましたか

今まで負けたことがなかったし、特別な思いがあったので、絶対に勝とうとしました。

――きょうの試合全体を振り返っていかがでしたか

前半、なかなか点を取れませんでしたね。後半で追いついた後、しっかりと守っていけば、3点目、4点目を防げたのではないかと思います。点を入れられるにつれ一人よがりなプレーが目立つようになり、チームとして戦えてなかった感じもします。

――自身のプレーを振り返っていかがでしたか

最初は全体を見てプレー出来ていたのですが、歓声などの影響で自分の声がなかなか通らず、イライラしてしまいました。もう少し冷静にプレーしたかったです。

――今日はアウェイな雰囲気でしたが、それに関してどう思われますか

2年生の時にも日吉でやっていたのですが、その時はあまり気にならなかったです。でも、今年は気になっちゃいましたね(笑)。「勝たなきゃいけない」って気持ちが強すぎたのかもしれません。

――リーグ戦決勝に向けての意気込みをお願いします

3点差以上つけて勝ち、「やっぱりワセダは強い」と誰もが思えるような試合をしたいですね。

MF宮田将大(スポ4=山形・置賜農)

――きょうの試合を振り返っていかがでしたか

流れが来ているときはワセダのペースだったんですけど、そこでチャンスがあったのに得点を取れなかったことが大きかったと思います。

――最後の早慶戦にどのような気持ちで臨みましたか

2か月くらいケガをしていてチームに迷惑をかけていたのですが、最後の早慶戦ということで絶対勝とうという気持ちでした。

――チーム全体もすごく気持ちがこもっていたと思いましたが

アウェイだったのでケイオー側の罵声に負けずに頑張ろうということだったのですが、負けてしまって悔しいです

――一時は同点に追いつくゴールでした振り返って

絶対にボールが来ると思って構えていたので、宮崎(FW宮崎俊哉、スポ1=福井・丹生)からシュートだったらしいんですけどボールが来ました。それを逃げずにしっかり構えていたのが入ってよかったです。あれで勢いに乗れればなおよかったですね。

――2試合連続のゴールですが調子はもう万全ですか

万全ですし、先発で使ってもらいたいなと思っています。ホッケーの調子はいいです。

――再来週には秋季リーグ戦の決勝も残っています。意気込みをお願いします

ことし最後の試合なので絶対勝ちたいです。あと山梨学院大には4年間勝ったことがないですし、このチームでやる最後の試合で4年生が力出して後輩を支えて頑張っていきたいと思います。