野球部

2013.09.01

夏季オープン戦 8月23日 佐賀・みどりの森県営球場

地元の社会人チームに勝利!

TEAM
西部ガス
早大 ×

 連日夏季オープン戦(オープン戦)が続く早大は、九州の西部ガスとのオープン戦に臨んだ。試合は先制点こそ許したものの、中盤に中村奨吾(スポ3=奈良・天理)の適時打などで得点を重ねる。守りは4投手の継投で2失点に抑え、5-2で勝利を収めた。

 先発の吉永健太朗(スポ2=東京・日大三)は立ち上がりから連続三振を奪う見事な立ち上がりを見せると、西部ガス打線を2回まで無安打に抑える。3回の失策による失点を除けば、5イニングを2安打と先発としての役割を果たした。その後は細かな継投で試合を進め、社会人相手に2失点と投手陣は盤石な体制を見せつけた。

勝ち越しの2点適時打を放った中村

 一方の打撃陣も持ち前の集中力を発揮した。1点を追う4回、先頭打者の中村が二塁打で出塁すると、武藤風行(スポ3=石川・金沢泉丘)の適時打で同点に追いつく。5回にも2死二、三塁の好機で中村の2点適時打が飛び出し、試合の主導権を握った。6回にもダメ押しの追加点を挙げるなど、打撃の好調さを示した早大。今後はより早い段階から、今回のような打線のつながりが求められる。

 秋季リーグ戦に向け、連日のオープン戦でどれだけ実戦を積むかがカギとなってくる。今夏の一球一球が秋につながるという気持ちで臨む選手たちに注目だ。

(記事 廣瀬元宣、写真 井上雄太)