メニュー

ヨット部

2021.11.03

【連載】全日本インカレ直前特集『To be at the Top』

 

 昨年、2年ぶりに全日本学生選手権(全日本インカレ)を制した早大ヨット部。2年連続の優勝を狙う今年の主将には新井健伸(商4=東京・筑波大付)が選ばれた。高校まではサッカー部で活動し、競技は未経験。だが、2年時から全日本インカレの舞台を経験している実績十分の470級クルーにチームの手綱は渡された。すると、新井主将は『至誠一貫』を部訓として掲げ、妥協なきチームを目指すことを決意。その結果、ここまでの公式戦は負けなし、470級、スナイプ級共に充実した選手層を兼ね備えている。ここ10年間で5度の総合優勝を誇る常勝軍団として、目指すは連覇のみ。『To be at the Top』--。王座を守る戦いが今始まろうとしている。

 

【第1回】外山萌々氏×饒平名千秋×前田楓香(11月3日)

【第2回】川合大貴×松本健汰×大久保優輝×田中丸武(11月3日)

【第3回】芝崎鉄平×白石誉輝×鶴岡由梨奈×河﨑元紀(11月4日)

【第4回】尾道佳諭×服部陸太(11月4日)

【第5回】新井健伸主将×上園田明真海×小泉凱皇×西村宗至朗(11月5日)

【第6回】蜂須賀晋之介×倉橋直暉(11月5日)