メニュー

レスリング部

2020.12.15

【連載】天皇杯全日本選手権直前対談『闘』

 

 今年もついに、レスリング国内最高峰の大会が幕を開ける。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、これまでの実績に基づき選考された各階級8選手のみが出場を許された今大会。国内トップレベルの選手が集う中、早大からは男女合わせて6選手が出場権を獲得した。異例のシーズンを過ごし、激闘に挑む早大戦士たちの思いに迫る――。

 

【第1回】梅林太朗×安楽龍馬×米澤凌

【第2回】臼池優月×小玉彩天奈×片岡梨乃