競走部

2017.12.21

【箱根号紙面取材】『箱根と小林快』

 東京箱根間往復大学駅伝(箱根)。学生スポーツ屈指の注目度を誇るこの大会に、毎年多くのファン、選手が魅了されてきた。小林快(平28社卒=現ビックカメラ)もその一人だ。幼いころから箱根を目指し、箱根のために競技をしてきた小林。現在は50キロ競歩で世界選手権の銅メダルを獲得するまでの選手となったが、その小林がここまで魅了されてきた『箱根』とは一体何なのか--。箱根を取り巻く諸問題も踏まえつつ、小林に現在取り組んでいる競歩という種目と『箱根』について語っていただいた。

『箱根と小林快』

 

【特別インタビュー】
小林選手インタビュー全文(12/21)