競走部

2017.12.14

【連載】箱根事前特集『それが早稲田のプライドだ』

 「やるからには頂点を」(安井雄一駅伝主将、スポ4=千葉・市船橋)。今季の駅伝シーズンで苦戦続きの早大だが、まだ東京箱根間往復大学駅伝(箱根)が残っている。現体制の立ち上げの際に定めた目標は『箱根総合優勝』――。ことし一年間チームが大事にしてきた箱根、それだけは譲れない。最終決戦を前に、早稲田大学競走部のプライドをかけた選手たちのお話を伺った。

『それが早稲田のプライドだ』

 

【第1回】相楽豊駅伝監督(12/14)


【第2回】駒野亮太長距離コーチ(12/14)


【第3回】鈴木皐平主務×中山智裕マネージャー(12/15)


【第4回】吉田匠(12/15)


【第5回】宍倉健浩(12/15)


【第6回】新迫志希(12/16)


【第7回】太田智樹(12/16)


【第8回】永山博基(12/17)


【第9回】清水歓太(12/17)


【第10回】光延誠(12/18)


【第11回】藤原滋記(12/18)


【第12回】石田康幸(12/19)


【第13回】安井雄一駅伝主将(12/19)