野球部

2017.04.04

【連載】春季リーグ戦開幕前特集『奪還』

 春先は苦しい時期だったかもしれない。約3週間に渡った遠征期間は、試合以外の拘束時間が非常に長い中での連戦。東京に帰れば安部球場での連日の春季オープン戦が続いた。ここまでの実戦は6勝11敗。例年に比べ大きく負け越していることは明らかだ。しかし、苦しい状況の中でもチームは懸命に前を向き続けてきた。歯を食いしばって目の前の一戦、一球、一打に集中してきた。勝負はこれから。全ては東京六大学春季リーグ戦で勝利するため。奪還せよ、王座を。取り戻せ、覇者のプライドを。


【第1回】富田直希(4/4)

【第2回】檜村篤史(4/4)

【第3回】織原葵(4/4)

【第4回】加藤雅樹(4/5)

【第5回】戸谷光助(4/5)

【第6回】八木健太郎(4/5)

【第7回】岸本朋也(4/6)

【第8回】小島和哉(4/6)

【第9回】柳澤一輝(4/6)

【第10回】佐藤晋甫主将(4/7)

【最終回】髙橋広監督(4/7)