卓球部

2016.05.03

【連載】春季関東学生リーグ戦直前特集『打破』

 ことしも卓球部に勝負の春がやってきた。新チームの初陣である春季関東学生リーグ戦が5月6日、開幕する。昨年の秋季関東学生リーグ戦で優勝している女子部は頼もしい新戦力を迎え、リーグ戦連覇を狙う。一方で男子部は日本代表の大島祐哉(平28スポ卒=現ファースト)ら多くの主力が卒業し、戦力ダウンが否めない。それでも新体制が一致団結し目指すは、7季ぶりの頂点のみだ。悲願のアベック優勝に向けて――。熱い戦いの火ぶたがいま切られようとしている。

【第1回】金子碧衣×鎌田那美(05/03)

【第2回】上村慶哉×坂内拓也×硴塚将人(05/03)

【第3回】加藤夏海×田中千秋×鳥屋真帆(05/04)

【第4回】竹岡純樹×平野晃生(05/04)

【第5回】佐藤風薫女子主将×阿部愛莉×徳永美子(05/05)

【最終回】高田直騎主将(05/05)