レスリング部

2015.12.18

【連載】天皇杯直前特集 『10魂』

 国内最高峰の舞台・天皇杯全日本選手権(天皇杯)。一年間で優秀な成績を収めた選手だけに出場が許されており、早大からは一昨年に計9選手、昨年には計7選手もの精鋭たちが出場した。そして2015年。ことしはなんと過去最高の総勢10名がこの大会への挑戦権を獲得。これは早大史上の快挙だった。『チーム全体の底上げ』を目標に掲げ、がむしゃらに突き進んできたこの一年。その成果の表れと言っても過言ではないだろう。天皇杯は12月21日から3日間に渡って開催される。さあ、失うものは何もない。10人の魂よ、いざ――。思う存分に『10魂(闘魂)』を見せつけろ!

【第1回】洞口幸雄主将×伊藤駿×米澤圭(12/18)

【第2回】今村聖×黒澤翔×吉川航平×伊藤奨(12/19)

【第3回】多胡島伸佳×香山芳美×髙橋海寿々(12/20)