競走部

2014.12.21

【連載】『集大成』

 創部100周年を迎えた早大競走部。記念すべき年に駅伝で結果を出したいところだが、春は故障者が続出し、全日本大学駅伝対校選手権ではまさかのシード落ちと苦戦が続いている。そして迎える東京箱根間往復大学駅伝。12月には渡辺康幸駅伝監督(平8人卒=千葉・市船橋)の退任が決まり、また一つ勝たなくてはいけない理由できた。悲願達成に向けてこの1年の、あるいは4年間の『集大成』をぶつける選手の意気込みとは――。

【第1回】相楽豊長距離コーチ(12/21)

 

【第2回】安井 雄一(12/22)

 

【第3回】光延  誠(12/22)

 

【第4回】佐藤  淳(12/23)

 

【第5回】井戸 浩貴(12/23)

 

【第6回】武田凜太郎(12/24)

 

【第7回】平  和真(12/24)

 

【第8回】中村信一郎(12/25)

 

【第9回】三浦 雅裕(12/25)

 

【第10回】柳  利幸(12/26)

 

【第11回】高田 康暉(12/26)

 

【第12回】田口 大貴(12/27)

 

【第13回】山本 修平(12/27)

 

【最終回】渡辺康幸駅伝監督(12/28)