メニュー

2019年度 野球部選手名鑑 捕手

一覧に戻る

<凡例>

①ふりがな②投・打③生年月日④身長(センチ)・体重(キロ)
⑤血液型⑥出身地⑦出身校(○は甲子園出場)⑧学部学年⑨寸評

6 小藤翼副将

 

 

①こふじ・つばさ②右・左③1997(平9)・8・6④181・86⑤AB⑥栃木⑦日大三⑧スポ4
⑨正捕手伝統の背番号『6』を背負う扇の要。最大の魅力は強肩から繰り出される、素早い正確なスローイングだ。加えて今年は捕球動作の改良に取り組んでいる。一方の打撃面、1年秋のブレーク以降成績は低迷している。しかし、春季オープン戦では徐々に調子を上げてきた。打率4割、ベストナイン獲得が今季の目標だ。

 

 
試合
打数
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
失策
昨季
.000
通算
33
63
15
.238

26 重田慎太郎

 

 

①しげた・しんたろう②右・右③1997(平9)・9・9④177・75⑤A⑥佐賀⑦佐賀西⑧文構4
⑨ここ一番での集中力が光る。昨秋は主に代打として5試合に出場。慶大3回戦では逆転劇を演出する安打を放ち存在感を示した。また、ベンチでは常に大きな声を出しナインを盛り上げるなど、その積極的な姿勢にぬかりはない。プレー以外の面でもチームを引っ張り、必ずや勝利に貢献してみせる。

 

 
試合
打数
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
失策
昨季
.250
通算
14
11
2
.182

27 岩本久重

 

 

➀いわもと・ひさしげ②右・右③1999(平11)・4・21④181・82⑤A⑥滋賀⑦〇大阪桐蔭⑧スポ2
⑨春季オープン戦序盤はスタメンに名を連ねる試合もあったが、それ以降は途中出場にとどまった。しかし、恵まれた体格から放たれる矢のような二塁送球と鋭いスイングには一見の価値あり。大阪ガス戦では4補殺を記録し、強肩ぶりをアピールした。潜在能力の高さは誰もが認めるところ。このまま控えに甘んじる気は毛頭ない。

 

 
試合
打数
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
失策
昨季
.000
通算
.167

一覧に戻る