2017年度 野球部選手名鑑 捕手

一覧に戻る

<凡例>

①ふりがな②投・打③生年月日④身長(センチ)・体重(キロ)

⑤血液型⑥出身地⑦出身校(○は甲子園出場)⑧学部学年⑨寸評

  

吉見健太郎副将

 

①よしみ・けんたろう②右・右③1995(平7)・6・12④175・75⑤B⑥千葉⑦○早実⑧教4

⑨肩と勝負強い打撃は折り紙つきで、昨春は全試合にフル出場。しかし、秋は小藤の台頭により出場機会を奪われ、悔しいシーズンを過ごした。冬を越え、課題であったキャッチングやスローイングにも成長が見られてきた。またことしは佐藤晋に選ばれ、副将に就任。元気印の扇の要がチームを盛り立てていく。


試合
打数
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
失策
昨季
.000
通算
15
47
.170

  

岸本朋也

 

①きしもと・ともや②右・右③1996(平成8)・9・11④173・86⑤A⑥大阪⑦関大北陽⑧スポ3

⑨昨秋右の代打として神宮デビューを果たした。そして今季、ついにスタメンマスクを被り、フィールドを束ねる。下位で存在感を放つパワフルな打棒とミスのない手堅い守備で監督の信頼を得ており、この冬に改善へ取り組んだ送球にも自信を持つ。起用に結果で応え、正捕手としての地位を確立したい。


試合
打数
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
失策
昨季
.167
通算
.167

  

小藤翼

 

①こふじ・つばさ②右・左③1997(平9)・8・6④181・80⑤AB⑥栃木⑦日大三⑧スポ2

⑨昨季は13試合でスタメン出場を果たし、ルーキーながら堂々たるリードを見せた大型捕手。高校時代から強肩が売りで、鋭く的確な送球は走者を脅かす。打撃は、チームトップの打率をマークし、得点圏での勝負強さも際立った。年末の故障により開幕マスクが遠のいているが、必ずや正妻の座を奪還したい。


試合
打数
安打
本塁打
打点
盗塁
打率
失策
昨季
14
40
13
.325
通算
14
40
13
.325

一覧に戻る