2017年度 野球部選手名鑑 投手

一覧に戻る

<凡例>

①ふりがな②投・打③生年月日④身長(センチ)・体重(キロ)

⑤血液型⑥出身地⑦出身校(○は甲子園出場)⑧学部学年⑨寸評

  

大竹耕太郎

 

①おおたけ・こうたろう②左・左③1995(平7)・6・29④183・78⑤A⑥熊本⑦○済々黌⑧スポ4

⑨ルーキーイヤーから第一線で投げ続けてきたサウスポーもついに最終学年を迎えた。投手リーダーも務め、チームをけん引する自覚は強まるばかり。しかし、現在は肩の痛みに見舞われ実戦登板から遠ざかっている。酸いも甘いもかみ分けた背番号『13』。苦しい時期を乗り越えてもう一花咲かせほしい。

試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
6 2/3
10.80
通算
29
10
150
82
47
2.82

  

北濱竣介

 

①きたはま・しゅんすけ②右・右③1995年(平7)4・20④175・74⑤B⑥石川⑦金沢桜丘⑧人4

⑨昨季まで中継ぎが主だったが、3月の台湾遠征では先発で登板する機会も。球数が増えてからも安定感を保つことができるかが課題だが、キャンプを通して長いイニングを投げられる準備をしてきた。スリークウォーターから放たれるストレートを駆使し、テンポの良い投球で勝利の一翼を担えるか。


試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
11 1/3
4.91
通算
16
35 1/3
16
11
2.28

  

黒岩佑丞

 

①くろいわ・ゆうすけ②右・右③1995(平7)・8・5④175・80⑤A⑥福岡⑦早稲田佐賀⑧スポ4

⑨リリーフ陣の中核を担うのはこの男。昨季はピンチでの起用が目立った。強気の好救援で流れを引き寄せ、持ち前の明るい性格でチームを盛り上げる。速球が最大の武器で、そこに制球力が加われば怖いものはない。エンジのユニホームに袖を通して7年目。唐津の英雄が、神宮の地で有終の美を飾る。

試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
2 2/3
3.38
通算
8 1/3
1.08

  

清水陸生

 

①しみず・りくお②右・右③1995(平7)10・24④182・79⑤B⑥宮崎⑦宮崎大宮⑧人4

⑨長身から威力のある『まっすぐ』を投げ込む。主に救援としての活躍が濃厚で、ピンチでも臆せず打者に立ち向かい、反撃の芽を摘む。早くから期待を受け続け、そのベールを脱ぐ時はもう目の前だ。ちなみに、私立恵比寿中学のファンを公言しており、『まっすぐ』がお気に入りの曲だとか。


試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
通算

  

二山陽平

 

①にやま・ようへい②左・左③1995(平7)・7・8④179・75⑤A⑥千葉⑦○早実⑧商4

⑨2軍で好投を続けていた左腕に、昨秋ようやく出番が訪れた。首位・明大との勝ち点の懸けた3回戦。この重要な試合で初登板初勝利を挙げた。直球の威力はさほどないが、カウントの取れる変化球を織り混ぜながら打ち取っていく。左腕の層が厚いチームだが、ことしこそは先発の柱を担いたい。


試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
8 2/3
1.04
通算
8 2/3
1.04

  

柳澤一輝

 

①やなぎさわ・かずき②右・右③1995(平7)・8・3④180・82⑤B⑥大阪⑦○広陵⑧スポ4

⑨140キロ超の直球を持つ本格派。その威力は六大学屈指だ。昨季はリリーフエースとして活躍を見せた右腕だが、ことしは先発として主戦の役割を全うする。今冬は一試合を投げ切るための体力づくりや技術面の向上に取り組み、制球も改善した。早大の優勝は間違いなくこの男に懸かっている。


試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
13 2/3
12
1.32
通算
15
23 1/3
22
1.32

  

小島和哉

 

①おじま・かずや②左・左③1996(平8)・7・7④175・76⑤O⑥埼玉⑦○浦和学院⑧スポ3

⑨天性ともいわれるしなやかな腕の振りから放たれるボールはどれも一級品。マウンドでは物怖じせず、どの相手にも内角を突く。今季は真っすぐで打者を押していきたい。試合前にどら焼きを食べるというルーティンは口の中がぽそぽそするという理由で止めてしまった。次なるものを模索している。


試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
39 1/3
19
1.60
通算
29
11
113
83
25
1.99

  

早川隆久

 

①はやかわ・たかひさ②左・左③1998(平10)・7・6④180・70⑤B⑥千葉⑦○木更津総合⑧スポ1

⑨即戦力として加入。精密機械のような制球力が持ち味で、打たせて取るスタイルだ。冬に励んだトレーニングの成果で体重も増えているといい、大学野球に挑む準備は万全。安定感を買われて練習合流後から実戦経験も多く得ている。与えられた役割をこなし、その冷静なピッチングで白星に貢献したい。


試合
回数
奪三振
自責点
防御率
昨季
通算

一覧に戻る