カメラについて

 「カメラについて」へようこそ(*^^*)みなさんは早スポの記事を読んだことありますか?記事には毎回写真も一緒に掲載されていますね。選手の活躍しているシーンや表彰されているシーンなど、どれも素敵な写真ばかり。実は、これらの写真もすべて早スポ部員が撮影しています!取材でカメラの担当になった人は、選手を間近で撮影することができます。もちろん、一眼レフカメラの使い方なんてわからないよ!という人でも、大丈夫。わたしも、早スポに入るまではそうでした。最初は先輩方に教えていただきながら撮影します。選手の一瞬の表情をしっかりと捉え、ピントの合う写真を撮るのは簡単ではありません。それでも、コツをつかんで徐々に上手に撮影できるようになります。そして、何百枚もの写真の中で自分のお気に入りの写真がきっと見つかるはず(^^)何より、自分の撮った写真がホームページに掲載された時はとても嬉しいですよ。選手のより近くに行けて、観客席からでは分からない迫力を感じながらシャッターを切る。こんな貴重な体験は早スポじゃなくてはできません!!ぜひ挑戦してみませんか??

選手の近くで撮影できるので迫力のある写真が撮れます!

 早スポではCanon製のレンズをいくつか所持しています。カメラを買うことは強制ではありません。ですが、レンズを使いまわしているので購入する際はcanon製のカメラでお願いします。1年生の間は、カメラを持っていない人も多くいます。みんな、先輩から借りて教えてもらいながら撮影します。購入する人は、一年生の終わり~二年生になるタイミングで購入を検討する人が多いみたいですよ。やはり、自分のカメラを買うと愛着が湧きますし、早スポの活動だけでなく旅行やおでかけなどにも連れて行けますよ!ちなみにわたしはカメラを購入してから、相棒を持って一人で夢の国に行くようになりました。とてもかわいい被写体がたくさんいます(笑)。

お友達とのお出かけにも!

 記事に使われる写真はほんの数枚。けれど、まだまだ素敵な写真もたくさんあります。そのような写真は早稲田スポーツ写真館に掲載されたり、年に数回開催される早スポの写真展でお披露目されます。ちなみに、早スポは早稲田祭でも写真展を開催していますよ。君の写真で、感動に、彩りを!!

(記事、写真 笹澤桜)