• 縮刷版Facebook
  •  

    lastest news最新記事一覧

    最新記事

    男子団体24年ぶり悲願の優勝!女子は3位
    2017.10.23バドミントン
     全日本学生選手権(インカレ)は2日目。男子は準決勝で中大に辛勝し、決勝戦に駒を進めた。決勝戦では、昨年の準決勝でストレート負けを喫した龍谷大との一戦となる。シングルス1、2を先取し、早大の運命はダブルス1の中里裕貴(スポ4=埼玉栄)・小野寺雅之(スポ1=埼玉栄)組に託された。第1ゲームは大差をつけられて落とすが、その後勢いを取り戻す。最後は小野寺がスマッシュを決めてゲームセット。学生日本一に輝いた。優勝が決まった瞬間、中里と小野寺は共に床に倒れ込む。ベンチにいた選手たちは一斉に二人の元に駆け寄った。その後、全員で円陣を組んで喜びを露わにし、中には涙する選手も。24年ぶりの快挙で早大に新たな歴史を刻んだ。一方女子は準決勝で龍谷大との戦いとなる。中西貴映女子主将(スポ4=埼玉・大宮東)がシングルス1で勝利するが、後に続くことができず。3位で今大会を終えた。

    • 野球部
    • 庭球部
    • ラグビー部
    • ア式蹴球部
    • 競走部
    • 米式蹴球部

    • 縮刷版のご案内
    • デジタル版のご案内
    • 早慶スポーツのご案内
    • 早スポブログ
    • Photo Gallery